読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

パイロットの万年筆と万年筆のインクに関するうわさ

まず悪いうわさから、最近あの匂いが無くなったと聞くパイロットの通常インクですが、防腐剤の変更により耐水性が落ちてしまったとのこと。 パイロットのブルーブラックですが、やっぱり、成分を変えたそうです。防腐剤を変えた結果、耐水性が従来よりも下が…

所有している万年筆インクを数えてみたが古典BBは多いけど沼って程ではなかった。

「万年筆評価の部屋:火曜日のアンケート調査 【 所有しているインクの種類は?】」に回答するために所有インクを数えてみました。かなりざっくりと数えています。 とりあえず全体像など、所謂古典ブルーブラック(没食子酸鉄インク)と染料系のブルーブラック…

万年筆用各種ブルーブラックインクの耐光性テスト結果から分かること。

下記のツイートを読んで、そういえば窓に貼っている筆記見本が良い感じになっていたなと画像を取り込んでみました。 万年筆のブルーブラックは、染料インク、顔料インクまたは古典ブルーブラックがあって、古典ブルーブラックは時間が経つと黒く変色して長持…

カクノ(kakuno)で無理矢理CON-70を使ってみた。

パイロットの子供向け万年筆 カクノ (kakuno) は50万本突破の大ヒット商品になっています。およばずながら私もその売上げに若干の貢献をしています^^; カクノのヒット以降、パイロットのカートリッジインキの色も増えましたが、iroshizuku 色彩雫等もっと色…

ダイアミンのレジズトラーズインクをCON-70に使わない方がよいという点について同意いただけたようです。

これまでに、ダイアミンのレジズトラーズインクによってパイロットの万年筆用コンバーター CON-70が不調になった事例を3例紹介しました。この件について、某所にダイアミンレジストラーズインク推しの方が下記のようなご意見を書かれていました。 644 :名無…

Amazonのkindleで趣味の文具箱が半額セール 22号から31号が各600円になってます。

趣味の文具箱のVol.32が出ましたが、いつもの九州は週明けパターンなので、万年筆評価の部屋のVol.32目次を見ながら我慢しています。 ちなみに今なら、Amazonのkindleでは、電子版の趣味の文具箱が半額セール中で600円になっています。電子化されているのは2…

顔料インクのセーラー 極黒とプラチナ カーボンインクを使って洗浄法を検証します。

「新しく買い直したダイアミン レジストラーズインクを使って洗浄法を検証します」という記事を公開したとき、また都合の良いように解釈されて、勝ったの負けたの最強だのというネタに使われてしまうことを危惧していたのですが、やっぱりそんな感じになって…

ダイアミンのレジズトラーズインクでCON-70が不調になったそうです 3例目

【追記】すみません、最初2例目というタイトルにしてたんですが、古典ブルーブラックでトラブルがあった話の覚書という記事の中にもう1例ありましたので、3例目でした。@_otuhito: ダイアミンの古典インク使ってたんだが、パイロットのプッシュコンバーター…

初めての文具店で水色で中細字の昔のV-PENを購入

文具店を見つけると中に入りたくなりますが、何も買わずに出てくるのが苦手です。何でも良いので欲しいな、ちょっと珍しいなというものがあれば良いのですが。 そんな感じで、初めての文具店で購入したV-PENです。昔のもので、今は無い色の水色(ターコイズ)…

プラチナ万年筆のシルバーのコンバーターをAmazonで購入

プラチナのコンバーターが新しく必要になったのですが街に出た時買い忘れていたので、Amazonで買おうとしたら金属部分がシルバーのタイプのものが売っていました。 プラチナのコンバーターと言えば、金属部分が金色で、軸がスケルトンでクリップやリングが銀…

新しく買い直したダイアミン レジストラーズインクを使って洗浄法を検証します。

ブログが難しいなあと感じるのは、どうしても記事が散逸しますので、ある一つの記事だけを読まれて誤解を受けてしまうことがあることです。極力関連する記事のリンクも載せるようにしているのですが、リンク先まで読んでいただくことを要求するわけにもいか…

カスタム74のシャープペンシルの高い方は先端チャック方式なだけで何故2倍するんだろうと思っていました。

以前、カスタム74のシャープペンシルを使っていることをブログに書いたことがありましたが、その時使っていたのは、五千円のHKK-500Rの0.9mmでした。その後、HKK-500Rの0.5mmを買い足し、今はそちらをメインに使っています。カスタム74シャープには、一万円…

レポートパッドはオキナのセミナー5mm方眼が色々と好みです。

オキナと言えば、プロジェクトペーパーは文具店の店頭でも割と見かけるんじゃないかと思いますが、セミナーレポートは、私はまだ見たことがありません。私が最初に買ったのも、ネットショップで方眼のノートやレポート用紙を検索して、片っ端から試し買いし…

ぶんぐスタジアムに行った記念に竹定規のマスキングテープを購入

早良区田村のぶんぐスタジアムに行ってきました。正直言って、こんなところにこんな立派な店舗が!という感じです。一通り最近の文具があり、万年筆も置いてあります。平井木工挽物所の補助軸とか、米国STAPLESの商品なんかもありました。 開店が2013年の11…

行まで記録する本の栞 BOOK DARTSとMarking Clip

奥さんが本の並行読みをするので、Book Dartsが足りなくなってきたというので街に出て買いもの。前回は、博多の東急ハンズで買ったのですが、今回は天神で探し、丸善に無くて、IN CUBEで見つけました。 BOOK DARTSは、中央付近の読書グッズコーナーにありま…

パーカー51を分解して洗浄と調整の真似事などしてみる。

「ヘミングウェイの流儀」という本を読んで、Parker51を使ってみたくなり、落札したままほってあった51を出してきました。普通に洗浄してもいつまでもインクが出てくるので、レッドのコッカーさんのブログ記事(パーカー51を分解してみる | 元海外在住夫婦の…

古典ブルーブラックでトラブルがあった話の覚書

立て続けにTwitterで古典ブルーブラックで起こったトラブルの話が流れてきたので、参考のために覚書きしておきます。 モンブランのミッドナイトブルー(古典BB)を入れて、ずっと使ってたLAMY2000。ずっとインク汚れかと思って気にしてなかったんだけど、…

流れ弾がボコボコ飛んでくるので信じてもらえないのは覚悟の上で一応言っておきますけど。

万年筆インク 63瓶目がすごい勢いで書き込まれてますけど、流れ弾がボコボコ飛んでくるので一応書いときます。今まで一度も2chに書き込みしたことはありません。2chのことを話題にするときもブログの方に書いてます。信じて貰えなくてまた2chに何か書かれそ…

リヒトラブの情報カードケースがやっと来ました。

ここへ来て情報カード関連の新製品が出るなんてなあ、絶対買うぞ!と意気込んだものの店頭で見かけなかったLIHIT LAB.のAQUA DROPs 情報カードケースを、通販サイトを比較してイケマン楽天市場店で買いました。 型番はA-5019です。5色あるので1個ずつ。 カー…

万年筆の染料インクで色が変わるもののペーパークロマトグラフィー

はっきり名前出すといかんかなと思ったので結果のみ。70%エタノールで展開しています。プラチナのミックスフリーで同じように変化するのを作れるか遊んでみるつもりです。 以前やったプラチナ ミックスフリーインクのペーパークロマトグラフィーを元にどの色…

漱石のセピアはイカ墨インクということでFA?

夏目漱石と言えば余と万年筆の中で、ブルーブラックが嫌いでセピアを入れたと言っていますが、おそらく当時は染料の種類も多くなかったと思うので、このセピアというのはイカ墨インクなんでしょうか。 又ブリュー・ブラックの性来嫌(きらい)な余は、わざわ…

萬佳の記憶色万年筆の金ペン化はいずれやりそうだけどまだやらない。

萬佳さんのオリジナル記憶色万年筆とレシーフ クリスタルのニブが同じなので交換したのですが、レシーフ クリスタルを金ペン化している事例が無いか検索してみたら、レシーフクリスタル万年筆のニブをプロフィット21と交換して金ペン化されているブログの記…

萬佳さんのオリジナル記憶色万年筆とレシーフ クリスタルのニブを交換してみる。

昨日紹介した萬佳さんのオリジナル記憶色万年筆のフェルメールですが、交換できるニブが無いか探してみました。 今は使っていない大きめの万年筆のニブということで、上から記憶色万年筆,プラチナ 旧ギャザード(The 万年筆),レシーフ クリスタル,レトロ…

萬佳さんのオリジナル万年筆 記憶色のフェルメールをアウトレットで購入

時々利用させてもらっている萬佳 Wancherさんのメルマガでアウトレットセールの連絡が来て、萬佳 オリジナル万年筆が出てたので1本買ってみました。 軸の色がきれいなので前から気になってはいたのですが、通常価格は送料込税込3,780円のところ、アウトレッ…

LED付ルーペで万年筆のペン先を観察してみる。

この間は、iPhoneを顕微鏡にするLeyeで撮影したミジンコの動画を紹介しましたが、Amazonで顕微鏡的なものを探している時に安くて、万年筆のペン先を見るのに良さそうなルーペもいくつか購入していました。 ワンコインでお釣りが来るくらいのものですから、金…

ダイアミンのレジズトラーズインクでCON-70が不調になったそうです。

知る人ぞ知るという感じだったダイアミンのインクですが、新宿のキングダムノートが取扱い始めてから、急に普及した感じがします。色数が豊富で容量少なめ(30mL)で安い(税込648円)のが良いんだと思います。パイロットが、オータムコレクション 2014 (秋…

古典インクの澱や顔料インクの沈殿画像

先日、白星さんの萬年筆の迷走でインクの黴画像が公開されていて、万年筆のインクと黴の話を書きました。手元にある万年筆のインクではカビが生えたものは無いのですが、澱や沈殿が出来ていたものは少しだけあるので、以前紹介した画像と記事をまとめてみま…

万年筆のインクと黴の話

白星さんのところで、これが腐ったインクかっ? : 萬年筆の迷走という記事がアップされていて、これがゾワゾワしてくるような見事な黴っぷりでしたので、インクに生えるカビの話を書いたはずと検索してみたら、ブログではなく万年筆評価の部屋のコメント欄に…

旅の収穫物(シャープペンシル4本)

旅先でもつい文具店をのぞいて散財してしまいました。 シャープペンシルばかり4本、今はどれも廃盤ですかね、Pentel5はケリーに名前が変わっただけですが。 TOMBOWのMONOTECH 0.9は持った時のバランスがすごく良かったので購入、前重心でローレットに絶妙な…

@DIMEの『カクノ』開発秘話の記事

自分用にメモ 発売から半年で30万本売れたパイロットの子供向け万年筆『カクノ』開発秘話 (@DIME) - Yahoo!ニュース 子供がインキを誤飲することを防止するため、軸とキャップに穴をあけた。 記事中のここは、「子供が軸やキャップを誤飲〜」の間違い…

はああ〜やらかした〜(T^T)最も書き味の良いお気に入りの一本だったのに。

マツヤ万年筆病院で散々試し書きをさせていただいて選んだブルーのペリカン M600、最近ではペンランドカフェでペンシースを購入し合わせてお気に入りで使っていたのですが、、、先程やらかしました、手が滑って固い床にペン先から飛び込みました。あああ最高…

ダイアミンの古典ブルーブラックであるレジストラーズインクについて分かっていることまとめ

黒猫陛下が話題にされていましたが、ナガサワ文具センターにダイアミンのインクが多数入荷し、その中には古典ブルーブラックのDIAMINE Registrar's Inkもあるそうです。 ダイアミン 101色インク取り扱い開始!大型の万年筆でも入るサイズの80mlのボトルイン…

今度の土曜日はWAGNERの九州大会(熊本)ですね。

今回の九州大会は熊本で会場は熊本駅の目の前なので、博多からは九州新幹線2枚切符で往復7,200円ですね。参加するつもりでしたがお仕事が入りました。 万年筆評価の部屋:7月26日(土)は萬年筆研究会【WAGNER】 九州地区大会 in 熊本 *** 将来日付でのご案内…

モンテベルデ メガインクボールにパイロットのブルーブラックを入れて耐水性のペンにする。

最近エルバンのローラーボールを、万年筆のインクが使えるボールペンとして紹介されているのを見ることがあります。軸が透明なプラスチックのタイプと軸が金属のタイプがあり、それぞれ800円くらいと1800円くらいなので、リーズナブルなお値段です。 モンテ…

シャアペン&セイラ万年筆セットを商品化した心意気に乾杯

予約注文が始まったときに、駄洒落を商品化してしまう心意気に感じるものがあり予約を入れたのですが、ついに届きました。 機動戦士ガンダム ガンダムステーショナリー シャアペン&セイラ万年筆セット | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト サン…

カスタム多色ボールペンのシャーペンの使いやすさ比較アップデート

2年前に書いた記事を最近ブックマークしていただいたので(シャープペンシルユニットの使いやすさで比較するカスタムボールペン (STYLE-FIT,COLETO,Sliccies,Prefill))当時から変わったことを加えて記事をアップデートします。 プレフィールは全ての軸の頭…

インクは好みが9割

2chの万年筆インク 60瓶目スレッドの未読が100件超えていたので、見にいったらインクと関係無いことで盛り上ってました(´・ω・`) 今回は違いましたが、インクを耐水性、耐光性、耐薬品性、裏抜け、滲みや擦れ性などの性能だけで比較すると、インクスレが荒れ…

パイロット ブルーブラックインキのお手入れの方法を実験で確かめる。

自作の古典ブルーブラックの落ち具合を水とアスコルビン酸とアルカリ電解水で比較するという記事の中で、比較用に染料インクのパイロット ブルーブラックインキの試験を加えていたのですが、その実験結果が、2chの万年筆インク 60瓶目のスレで、「パイロット…

Nuboard×SHOTNOTEにホワイトボードマーカーを留められるようにしてみた更に改 cheero clip編

Nuboard×SHOTNOTEにホワイトボードマーカーを留められるようにしてみたシリーズ第3段、cheero CLIPが使えそうだったので試してみた。 cheeroと言えば、ダンボーのモバイルバッテリーとか出しているバッテリー屋さんのイメージだけど、こんなのも売ってる。 …

Nuboard×SHOTNOTEにホワイトボードマーカーを留められるようにしてみた改 ネオジム編

前回は、Nuboard×SHOTNOTEにホワイトボードマーカーを留めるのに、ダイソーのマグネットフック用の補助板を使い、次はマグネットシートを試してみようと記事に書いていましたが、SAYさんから、アドバイスいただいて、ダイソーのネオジム磁石を試してみること…

Nuboard×SHOTNOTEにホワイトボードマーカーを留められるようにしてみた。

SHOTNOTE Nuboardは、欧文印刷株式会社のノートタイプのホワイトボードNUboard(ヌーボード)に、KING JIMのスマホに取り込めるメモ帳ショットノートのマークが入ったコラボ製品です。 紙のタイプのショットノートも持っていますが、紙だと一枚の単価が高く…

インターバルレコーダー recolo(レコロ)でマクロ撮影

とある物をインターバル撮影したくて、KINGJIMのレコロ IR7を購入したけれど、買った後に気がついた。撮影距離が55cm〜∞じゃないですか〜、接写で観察したいのにボケボケになってしまう。 そこでAmazonで検索し、下記の携帯用マクロレンズを購入して取り付け…

ダイソーのタブレットスタンドは重宝しています。

ダイソーで買ってきたタブレットスタンドが結構使えます。 金属製で滑り止めのスポンジが貼り付けてあります。 iPadだと縦の正位置では充電できないので、横で使っています。NHKオンデマンドを契約したので、iPadからApple TVにAirPlayで飛ばして観るという…

古典ブルーブラックインクの汚れの方は結局何で落ちるのか。

前回は、プラチナ ブルーブラック(古典)とプラチナカーボンブラック(顔料)を混ぜて作ったドロドロを放置してカチカチに固めたものが何で落ちるのか検証しました。古典の成分はアスコルビン酸で、カーボンの成分はアルカリ電解水で落ちるだろうと予想して…

プラチナ カーボンブラックとBBを混ぜて出来たドロドロは結局何で落ちたのか。

前回は、プラチナ カーボンブラック(顔料インクでアルカリ性)とプラチナ ブルーブラック(没食子酸鉄インクで酸性)という駄目、絶対な万年筆インクを混ぜてできたドロドロを、水→アスコルビン酸水溶液→アルカリ電解水と順番にかけて落としましたが、結局…

プラチナカーボンブラックとブルーブラックを混ぜて出来たドロドロをキレイに落とすには。

駄目、絶対な万年筆インクの混合組合せで、プラチナ カーボンブラックとプラチナ ブルーブラックを混ぜてドロドロの状態にしましたが、それを乾燥させたのが、下記の状態です。ガチガチに固まっています。 これをキレイに落とすために、色々洗浄剤を試してみ…

蛍光マーカーは軸が丸くない方が使いやすい。

先日、天神のTSUTAYA BOOK STOREに行った時も、MILANの蛍光マーカー(ハイライター)を買ってしまいました。以前は、ハイライターは何となくオレンジを使っているという記事を書いたこともあるのですが、最近はまたポピュラーなイエローに戻ってきました。 …

駄目、絶対な万年筆インクの混合組合せ

萬年筆の迷走のwhitestar_ftlさんが、万年筆のインクを色々混ぜて、やばい組合せを探す実験をされていて、どんな結果になるか期待してみています。 インク素人混合臨床実験 スタートっ! : 萬年筆の迷走 明日は万年筆研究会WAGNER in 大宮です! : 萬年筆の…

そのままだと手が痛くなるので、ユニボールアイをシェルパのリフィルにする。

実験ノート等、耐久性と改竄防止性が必要な手書き記録に使う筆記具として、ユニボールアイをお薦めしていますが、普段軸が太いペンに慣れているので、ページを埋めていると手が痛くなってきます。 以前購入した、Sharpie用のカバー、Sherpaに入れてみました…

LINEXの2ミリ芯ホルダー用バケツ型芯研器の仕上げが微妙だった。

天神のTSUTAYA BOOK STOREで購入してきたLINEXのバケツ型芯研器、以前から使っているSTAEDTLERのバケツ型芯研器と比較してみました。 今持っている2ミリ芯ホルダーと適合するか、見比べてみたのですが、ステッドラーと瓜二つです。 ただステッドラーの方には…

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^