趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

「まりんこゆみ」完結巻発売

表紙にもありますが、一言で言ってしまうと、日本のJKがアメリカ海兵隊に就職する話「まりんこゆみ」が完結しました。実際に女性海兵隊員のアナステーシア モレノさんが原案、JK+戦車という分野の開拓者、野上武志さんが漫画を描かれています。 話はマリンコ…

ミニマリストとは真逆の「書斎曼荼羅」という本をお薦め

書斎というのを意識したのは、山根一眞 氏のスーパー書斎シリーズを読んだからなので、本来の書斎のイメージより電子ガジェット側に振れているのですが、最近は本来の意味での書斎への憧れもあり、書斎と名の付く本をあれこれ集めています。 その中から面白…

藤井四段の活躍で将棋を始める子供が増えているようですが、参考になる漫画は「ひらけ駒!」だと思います。

将棋漫画はたくさんありますが、「3月のライオン」も「ハチワンダイバー」も「月下の棋士」もノンフィクションだけど「将棋の渡辺くん」だって主人公は天才なわけです。挫折を経験したり、悩んだりはするけれど、やっぱり天才なのです。 どれも素晴しい作品…

本日のkindle日替わりセールは、桜玉吉先生の「日々我人間」

本日のkindle日替わりセールは、桜玉吉先生の「日々我人間」です。私は紙版で持ってます。日々我人間 (文春e-book)作者: 桜 玉吉出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/12/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る桜玉吉先生と言えば、作家の絵日記…

「陶都物語~赤き炎の中に」を購入→読了

以前、最近読んでいるウェブ小説のお薦めで紹介していた、「陶都物語~赤き炎の中に」の書籍版を購入しました。5/25に発売されていたのですが、普段行く本屋に無いので気づいていなくて、なろうの作者近況を読んでAmazonに注文しました。 pgary.hatenablog.c…

本好きの下剋上の新刊が届いた〜。勿論特典SS小冊子付きです。

発売日近辺に特典小冊子を付けてくれる提携書店に行けないので、TOブックスの通販に予約しておいた「本好きの下剋上」の新刊、「領主の養女Ⅳ」が届きました。 送料無料にするために注文した「本好きの下剋上クリアファイルA」も一緒です。 本好きグッズ |T…

本好きロスの間に読んでいたなろう系小説+1

この間、本好きロスの間に読んでいたなろう系小説を3つ紹介しましたが、何か忘れていると引掛っていた小説を思い出しました。 pgary.hatenablog.com 紹介するのを忘れていたのは、 両片思いのアイアン・アームズ~二度目の高校生活は最強の女子校で~ でした…

本好きロスの間に読んでいたなろう系小説

「本好きの下剋上」が、マインもフェルディナンド様も幸せになり、良い余韻を残しながら完結して良かったのですが、それとともに深刻な本好きロスに襲われています。 本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 本好きロスの緩和のため…

植草甚一コラージュ日記で使われているサインペンは?

植草甚一さんが肉筆で書かれている日記を本にまとめた「植草甚一コラージュ日記」はどこから開いて読んでも面白いので、ちょっとした隙間時間に活字を読みたくなったとき、よく手にとっています。日記と言っても生の日記ではなく、「植草甚一スクラップ・ブ…

本好きの下剋上新刊とともに「本好きの下剋上ふぁんぶっく」と「ローゼマイン工房紋章キーホルダー」が12月20日に発売ですと!

TOブックスさんの下記のツイートを読んで、予約を入れようとしたら二千円以下だと送料300円がかかる。「本好き」新刊のTOブックス・オンラインストア限定特典用イラスト完成! 椎名優先生描き下ろしです。クリスマスカードをお届けします! 発売日12/10の…

なんかΣブックとか出てきた。

Kindleがマンガモデル相当になり、相当快適になったのでΣブックのことを思い出した。 pgary.hatenablog.com 本の部屋を整理したら出てきました。入れっぱなしにしていた単三アルカリ電池が塩を吹いていましたが、端子を掃除して新しい電池を入れたら動きまし…

Kindle Paperwhite第6世代を容量以外マンガモデル相当にアップデート

Kindle Paperwhiteはそこまで使い込んでいるという程ではないのですが、新しいマンガモデルを見ると、プライム会員は値引もあるしちょっと欲しくなってしまいます。 【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】ページめくりが3割高速化、ストレージ容量が8倍…

ちおちゃんの通学路が4巻までkindleで22円

本屋の平台で見て、これ琴線に触れるものあるけどどうかな〜と思っているうちに、5巻まで出ちゃったので今から買い辛くてペンディングしていた「ちおちゃんの通学路」という漫画が、kindleで4巻まで22円にだったので即買い。 FPSゲーマーな女子高生が通学路…

「本好きの下剋上」への勧誘が成功して嬉しい週末

ことあるごとに、なろう系小説*1では「本好きの下剋上」が一番お薦めと紹介してきましたが、実際にその記事が元ではまったというご報告を聞いて本当に嬉しい限りです。 blog.goo.ne.jp 私がこれまでに書いた「本好きの下剋上」の紹介記事は主なものでこんな…

「使える!ブランド筆記具大図鑑」には、万年筆が無いメーカーもたくさん載っていて楽しく読めました。

本屋で見かけてパラパラめくったら面白そうだったので、玄光社の「使える!ブランド筆記具大図鑑」というムックを購入しました。玄光社と言えば、これまでにも「万年筆の教科書」や「万年筆ライフ」などを発行されていて、エイ出版の本とはまた違う切り口の…

最近のなろう系小説では、「陶都物語~赤き炎の中に~」がお薦めです。

面白いなろう小説を探していて、簡単には読み切れないようなボリュームのある、今まで読んでいなかった作品が見つかると嬉しいものです。最近の一押しは、「陶都物語~赤き炎の中に~」です。 製陶会社の社長(32)が幕末に転生、現代知識を活かして磁器を作…

「セケンノハテマデ」が4巻で完結しました。

「セケンノハテマデ」が4巻で完結しました。マツノキさんと茜さんの今後がとても気になるところで終わってしまい残念。松林は大阪豆ゴハンからずっと好きなキャラなので、幸せになって欲しい。 「こんなもんいかがっすかぁ」は上下巻のものを持っていますが…

小説家になろう系の本で最近買ったもの (本好き、クロの、最パラ、人狼副官)

以前紹介した「小説家になろう」のお薦め小説*1*2が、相次いで出版されたのでまとめ買いしました。 本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~は、ウェブ版でも本当に完成度が高くて面白いのに、出版されたものは更にブラッシュアップ…

万年筆の生活誌 ―筆記の近代― 企画展示図録を購入しました。

和田さんのブログで展示会会場に行けない方でも、と図録をお薦めされていましたので、通信販売に注文していました。 blog.sprg.jp 非常に内容の濃い図録です。今まで見たことがない画像がたくさん載っています。特に蒔絵万年筆の図柄を全面見せるために、回…

梅棹研究室の日々の生の様子が分かる本

「知的生産の技術」で有名な梅棹忠夫先生が、1966年に京大に移られた時から京大の研究室が閉じられる1974年の間、秘書として働かれていた藤本ますみさんによる本です。 Amazonで梅棹先生の著書を調べていたら見つけました。「知的生産の技術」が世に出るのは…

「本好きの下剋上」をつい2冊買ってしまい没食子インクが出てきたことを思い出す。

小説家になろうで好きな話は色々ありますが、どうしても一つだけ選ぶとしたら、「本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~」が一番好きな作品です。 第二部 神殿の巫女見習いの2巻の電子版が出るというお知らせのメールを見て、新刊…

人気の「ガルパンFebri」はジュンク堂天神では1人1冊限定

近くの本屋に無かったらAmazonで買おうと思っていたら、Amazonではあっというまに売り切れ。ちょうど天神に出るという人にお願いして買ってきてもらいました。ジュンク堂天神では「1人1冊限定」になっていたそうです。 とにかく情報が濃い1冊で読むのに時間…

ガールズアンドパンツァー コミックアンソロジーの一巻は執筆陣が豪華過ぎ!

iPad Proだとまとめ買いした趣味の文具箱の閲覧もはかどります。読書端末としては最強ですわ〜。 趣味の文具箱がkindleで108円かと思ったら更に21pt付きで実質87円なんですけど。 - 趣味と物欲 と、他にお買い得な本がないかkindleを探していたら、ガールズ…

趣味の文具箱がkindleで108円かと思ったら更に21pt付きで実質87円なんですけど。

インク特集号だけでも買おうかと検索したら、趣味の文具箱のVol.26〜32まで、kindleで108円なんですけど、安〜ぅうとまとめて買おうとして、よくよく見たら、1冊に付き21pt付くので実質87円になるみたいなんですけど。 何があったんだ!? 最初は、とりあえ…

趣味文36のインクの粘度データの読み方 (遅ればせながら趣味の文具箱 Vol.36の感想です。その2)

趣味の文具箱Vol.36のもう一つの目玉は、P36からの万年筆インクの「粘度224色測定比較」記事です。 インクの粘度が記事になるのはVol.11以来です。このようないつでも参照したいデータが載っている号は、紙版以外に電子版も購入するようにしています。 kindl…

遅ればせながら趣味の文具箱 Vol.36の感想です。その1

趣味の文具箱 Vol.36は「万年筆インクに夢中!」というインク特集でした。趣味文のインク特集はVol.32以来なので、約1年振りのインク特集となります。 1年くらいでは、そんなに目新しい話も無いんじゃないかと思っていたのですが、この1年の間に新発売された…

女子高生×ボードゲームのコミック 放課後さいころ倶楽部がkindleで3巻まで無料お試し中

女子高生が色々なボードゲームで遊んで紹介する「放課後さいころ倶楽部」がkindleやhontoで、期間限定無料お試し中です。 小学生の息子2人も好きな漫画で、このゲームが面白そうだった〜と好みを教えてくれます。 この前聞いた時は、「アイランド」が面白そ…

なろう発の小説「薬屋のひとりごと」は薬について、あのことだな〜と納得しながら読めて面白い。

小説家になろうに公開されている「薬屋のひとりごと」という小説、ランキングの上位に出てくるので知っていましたが、しばらく読んでいませんでした。読んでいて興醒めするような薬に関する描写があったら嫌だなと、タイトルだけでちょっと敬遠していたので…

Kindle3周年記念セールにどんな本があるのか流し見してみた。私的なお薦め本8冊

Amazon.co.jp: Kindleストア3周年記念セール: Kindleストアというのが始まっていたので、どんな本が対象となっているのかザザッと確認してみました。 おっさん×自転車漫画は、色々ありますが、この「じこまん」は作者自身の話で、最初結構親近感を感じる体型…

なろうの「テクノブレイクしたけれど、俺は元気です」をお薦め!これはSFでしたあ〜。

小説家になろうで小説を探してあれこれ読んでいますが、お薦めしたい小説があったのでご紹介。 テクノブレイクしたけれど、俺は元気です、タイトルで敬遠されそうなのですが、テクノブレイクというのは、○○○ーしていて死んでしまうことだそうです。テクノブ…

万年筆ライフというムックが玄光社から出るらしい。

趣味の文具箱のVol.35をAmazonからお薦めされたので、クリックしたら、更に「万年筆ライフ」というムックをお薦めされました。9月16日と趣味文の前日に発売だそうです。目次を見たら、「インクの王道 ブルーブラックを極める」という記事があるみたいなので…

唐突に三遊亭円丈師匠のPOPCOMなんかで書かれていたパソコンのコラムを読みたいと思った。

海外のゲーム&パソコンガイドブックなんかを読んでいたら、唐突に三遊亭円丈師匠のパソコンコラムを読みたくなって、Amazonで検索すると「ハマッた!」というシミュレーションゲーム批評の本があった。 他にも色々連載されていて、ご自分でジョークプログラ…

海外のゲーム&パソコンガイドブックを購入

天神ジュンク堂の地下で見かけて、ちょっとお高いのですが、ビニールでパッケージングされていたので中が見れず、結局購入してしまいました。有名過ぎるゲーム機も載っていますが (NESとかGenesisはまだ良いとしても、PSやWii,DSまで載せるのはどうかと)、今…

週刊アスキーの紙最終版と完全電子化創刊号をkindleで。

一瞬買い間違ったかと思ったのですが、紙の最終号は6/9号でNo.1030、電子化創刊号は6/2発行でNo.1031なんですね。紙の最終版は紙の方も購入したけど、100円なのでkindleでも買ってしまいました。

山本貴嗣さんのコミックがkindleで安くなっていたのでセイバーキャッツをまとめ買い。

kindleの無料本コーナーを見たら、「セイバーキャッツ」の1巻が無料になっていて、2巻以降を見たら150円だったので5巻までまとめ買い。紙で持ってますが、kindleで常時携帯したい名作なので。 セイバーキャッツと「本気のマンガ術―山本貴嗣の謹画信念」をあ…

BSオススメ夜話を見て、うちにはキテレツ大百科がないので、おまかせ!ピース電器店に息子をはめる。

録画していたこのマンガいいね! BSオススメ夜話 年末特大号で「キテレツ大百科」がお薦めされているのを見て、「お父さん、うちにはキテレツ大百科は無いの?」と息子が言うので、「今は無いから、代わりにこれ読みなさい」と「おまかせ!ピース電器店」を…

出たばかりの趣味の文具箱 Vol.32が早くも電子化

早くもkindle化されていました。紙版よりちょっと安い1200円。今回はインクチャートも付いているし、持ち歩き用に電子版があってもよいかも。 ちなみにkindleでは、趣味の文具箱 Vol.22〜31まで半額セールで600円になっています。Vol.28もインク特集なので、…

Amazonのkindleで趣味の文具箱が半額セール 22号から31号が各600円になってます。

趣味の文具箱のVol.32が出ましたが、いつもの九州は週明けパターンなので、万年筆評価の部屋のVol.32目次を見ながら我慢しています。 ちなみに今なら、Amazonのkindleでは、電子版の趣味の文具箱が半額セール中で600円になっています。電子化されているのは2…

コミックでわかるアドラー心理学

最近ブームなんでしょうか、漫画版も何種類も出ているアドラー心理学の本です。 アドラー心理学には、「目的論」という考え方があって、怒っている人がいる時に、「なぜあの人は怒っているのか?」と原因を考えるのではなく、その人独自の目的を達成するため…

パーソナリティ障害(人格障害)のことがよくわかる本

そんなに厚い本では無いし、イラストもふんだんに使われているので、パーソナリティ障害の概要を知るには良い本じゃないかと思います。 パーソナリティ障害は、病気とか異常では無いんだけど、周囲とのまさつが大きく、対人関係で多くのトラブルを起こすよう…

完全新作のMASTERキートン Reマスター

ちゃんとした続きです。豪華版も出ていますが既刊は一番最初のタイプで揃えているので同じデザインのこちらを購入しました。キートンさんは前巻の最後に初めていた発掘に成功しているけれど、学説が認められるにはまだ時間がかかりそう。

サライネスさんのセケンノハテマデに懐かしの。

単行本になってから読む人なんで、まさかの松林登場が嬉しかった〜。松林がこんな感じでソロでやってるってことは、ジ温泉芸者の面々は真面目に働いてたりするのかな。

kindleの「コンテンツと端末の管理」が改良されて少し使いやすくなってる。

これまでのkindle本の管理は本当に不便で、本を何冊か削除するのにも苦労する代物でした。期間限定無料本なんかを調子にのって入れまくっていると、無料期間を過ぎると、読めなくなった本のガワだけが残って本棚があふれかえります。kindleのページの標準機…

xRealityというムック本の付録、ハコスコXを試すが斜視だと楽しめなかった。

本屋の棚に挿さっている堀江さんが監修のxRealityというムック本に、ハコスコXというVRのコンテンツを見れる付録が付いていたので買ってみました。 ハコスコだけで1000円するので、ムック本はかなりお得な感じがします。 ダンボール製のハコスコXを組み立て…

海野さんの「逃げるは恥だが役に立つ」の1巻がkindleで無料

当然紙の本で持っていますが、kindleでも読んでみようとダウンロードしました。本日4巻発売なのでその宣伝のためかな。

10月1日〜7日までのKindle本 カドカワ祭りで買う本、お薦めの本

Kindle本 カドカワ祭り 半額または50%ポイント還元ということで、対象商品をざっと眺めていたんですが、前から買おうと思っていたこの2冊が54%オフだったのですぐ購入。 1巻は以前セールで買ったニンジャスレイヤーの2巻もノリノリなので購入。 玉吉先生の今…

猫ピッチャーを買う。

送っていただいた荷物の緩衝材に使われていた新聞に漫画が載っていました。猫のピッチャーのマッサージをしたら手がピョッっと伸びるというのが妙にツボに嵌ったので気になっていたら、本屋の新刊のコーナーに2巻があったので、1,2巻をセットで買いました。…

山賊ダイアリーとワカコ酒とWizard's Soul 恋の聖戦の新刊を購入。

先日、kindleが70%ポイント還元セールやっているので飯テロ系漫画を中心に紹介した時に挙げていた本の新刊が出ていたので色々購入。 「山賊ダイアリー」の5巻は、目が〜目が〜という感じです。福岡ジュンク堂押し押しの「ワカコ酒」の3巻は、ドラマ化される…

kindleが70%ポイント還元セールやっているので飯テロ系漫画を中心にご紹介。

1巻は70%ポイント還元、2巻以降も30%ポイント還元のフェアを27日(日)までやってるそうなので、70%還元になっている作品から飯テロ系の面白い漫画をご紹介。 飯テロとは、善良な市民に対し無差別に食欲を沸き立たせる、残忍で卑劣極まりない行為である。 ま…

ヘッドホンアンプ搭載Bluetoothユニットが付録のOlasonic完全読本

既にZEAKさんが紹介されていますが、うちにも1日遅れでAmazonから到着しました。 どう使いましょうか。公式ガイドブック Olasonic完全読本 ([実用品])作者: ゲットナビ編集部出版社/メーカー: 学研マーケティング発売日: 2014/05/29メディア: 単行本この商品…

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^