趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

OmniGraffleで書いた図をWordにきれいに貼付ける。

OmniGrafflehttp://www.act2.com/products/omni/omni_graffle/)はとっても便利なMac用のドローソフト。ちょっとした図を書いたり、マインドマップっぽく使ってみたり、ウェブページに使うバナーやボタンの画像を作ってみたり、いろいろな用途に使っている。最も普通の使い方が、書いたチャートや組織図などをPower PointやWordに貼付けて使う場合だが、普通にコピー&ペーストすると印刷した時粗い絵になってしまう。そんな時は、Omni Graffleのコピペしたい図を選択し、メニューバーのファイルから書き出しを選ぶ、PDFだのJPEGだのPNGだのいろいろな画像形式が選べるので、適当な物を選ぶ、私はWordに出す時は何となくWindowsMicrosoft?)っぽいからBMPを使う、書き出しの範囲に「選択部分」を選び、解像度を300dpiくらいにして、適当にファイル名を付けて保存。後は書き出したファイルをWordなりPowerPointなりに貼付けるのみ。
OmniGraffleMacによってはバンドルされていることもあるけど基本的に市販ソフト、パッケージもあるようだが使い方は説明書を読まなくても分かるので、体験版をダウンロードして気に入ったらライセンスのみ購入すれば良い。ただし体験版には20オブジェクトまでだったかの使用制限があるから、ちょっと凝った図を作ろうとするとすぐに足りなくなるだろう。実際私も体験版でマインドマップを作っていて、オブジェクト制限に引っかかりオンラインライセンスを購入した口、ライセンスはすぐ発行された。ライセンスはスタンダードとプロとあるんだけど、私は最初スタンダードを購入し、とても気に入ったのでスタンダードからプロへのアップグレードライセンスを購入した。
日本ではact2が扱っているんだけど、ライセンスの種類などがあまり多くない、英語が気にならないのなら、本家のOmni Store(https://store.omnigroup.com/)から購入すれば、いろんなバージョンからのアップデートやアカデミックライセンスの購入も出来る。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^