趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

SL-6000Dに日光をあててみた、ぴったりのケース

SL-6000Dの電源を最初に入れたときは、C系と同じ普通の透過型液晶に見えたのですが、外に持ち出してみて、半透過型であることを実感しました。C1000の液晶も最大輝度にすれば、外でもそれなりに見えると思っていたのですが、それはあくまでそれなりで、直射日光をあててもしっかり見える6000の液晶とは比べものになりません。また室内ではC系と同じように見えたように、MI-E1のような反射型液晶のようにくすんだ感じもありません。半透過型液晶なかなかよいものですが、最近は見なくなりました。以前は半透過型液晶を搭載したノートパソコンがNECから出ていましたが、透過型液晶でも輝度が上って、それなりに見えるようになったということと、直射日光ばりばりでノートパソコンを使うというシチュエーションがあまり無かったためだろうと思います。
前回もちらっと書きましたが、HP35sに付属のケースです。

hp 35s 関数電卓 日本語マニュアル付属 HP35S-J

hp 35s 関数電卓 日本語マニュアル付属 HP35S-J

あつらえたかのように、SL-6000にジャストフィット。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^