趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

1キロくらいじゃ何も変わらないので、Atom LOOX Uの発表を待っている。

1キロくらいじゃ何も変わらないので、Atom LOOX Uの発表を待っている。
去年はLOOX Uの一般販売開始直前に工人舎のサイフを買ってしまったので、今度こそはと我慢しています。もっともSA1Fは、この1年出張が多く、その非力さに似合わぬ活躍をしてくれたので、そこは嬉しい誤算だったのですが、もう少しだけパワーと画面の解像度が欲しいのです。まさかサイフでWordとかPower Pointを使うことになるなんてね〜。

KOJINSYA SC3シリーズ ATOM HDD60GB GPS搭載 VistaプレミアムSP1 黒 SC3KP06GA

KOJINSYA SC3シリーズ ATOM HDD60GB GPS搭載 VistaプレミアムSP1 黒 SC3KP06GA

しかしLOOX Uは正式発表されませんねえ。そんなこんなしているうちに、工人舎は新機種の発表ですよ。最近は昔の機種のマイナーチェンジばかりでAtomがらみの動きがないと思っていたら、いきなりですよ。そして、これ悪くないです。サイフの画面横のボタンをなくした大きさというので、サイフから想像するに悪くない大きさです。キーボードの大きさも確保されているのかな?サイフのキーボードは、かなり横ギリギリまで使っているのでちょっと不安ですが期待しましょう。去年は、かなりサイフで文字を打ちこみましたが、サイフサイズだとタッチタイプが可能なんですよね。手の動きが少ない分、大きなキーボードよりもかえって調子がよいくらい。私はよくサイフでの入力をくしゃくしゃと表現していたのですが、指を丸めてくしゃくしゃわしゃわしゃと打ちこむ感覚です。ああ、、ただし、この調子の良さはキーボードのネジ入れ調整した後の話です。調整前のサイフのキーボードはそりゃあ酷かった。
そう考えていくと、LOOX Uかサイフ後継機か決め手になるのは結局のところキーボードということになりそうです。店頭で触ってみるまで買えないな、こりゃ。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0624/kohjinsha.htm
追記:あ〜あと気になるのが、XPにできるのか(ライセンス的な意味ではなく、XP用のドライバが提供されるのか)、HDDは2.5インチ?ってところです。Atom LOOX Uはちょっと重くなって610gとかいう話しなので、800gの工人舎SCとは200gしか差がありせん。200gでHDDが2.5インチだと工人舎の方が俄然魅力的になってしまいます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^