趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

Office 2011 for Macを購入

Microsoft Officeの2011出てたのかと、つらつらと変更点など眺めていたら、何とVBAマクロ復活とな!それだけでも購入に値するポイントなので即購入することに決定。2008でマクロが廃止されたので、2004をHDDに残していたり、OpenOfficeを試してみたりと色々な面倒があったので、この方向性は素直に歓迎します。今やiWorksやOpenOfficeGoogle Docsなど色々な選択肢がある中で、あえてOfficeを選ぶ要因として、Windows版のOfficeとの互換性というのは重要な点だと思います。
DVDやCD-ROM等の目に見えるメディアが無いと落ち着かない古い人間なのですが、今回はパッケージ版を購入すると時間がかかるので、ダウンロード版のHome & Business 2ライセンス版を購入しました。Outlook使うかどうか微妙なところなのですが、せっかくなので全部入りで。インストール用のディスクイメージが1.08Gあるので、速い回線が無いとダウンロード購入を利用するのは辛いですね。私の場合、幸い程なくダウンロード完了しました。
まだ普通に使っているだけですが、2008から移行して違和感はあまり感じません。しいて言えば、2008で右側にフロートさせていたパレット類がツールバーの中に入っているので、位置に迷うことがあるくらい。設定で変えられるのか?よく分からない。また、最初から入っているPowerPointのテンプレートがぱっと見、随分垢抜けたように思います。
パッケージは、Outlook入りのHome and BusinessとAcademic、Outlook無しのHome and Studentがあります。Home and StudentにもPowerPointは入っているので、学生でもAcademic版で無くても良いと思います。Home and Studentには1パック版とファミリーパックがあり、ファミリーパックは3パック分なのに価格は1パック版より4千円弱高いだけで、Academicの1パック版とほぼ同じ価格です。iMacMacBookとかMacBook ProMacBook Airとか組合せて使うことを考えるとファミリーパックの方が後々まで考えるとお得です。

今回微妙なのがAcademic版です。Academicには1パック版しかなく、同機能を含むHome and Businessの1パック版と比べると4千円くらい安いのですが、Home and Businessの2パック版とAcademicを2本買った場合を比較すると、Home and Businessの2パック版を買った方が安いのです。後からMacを買い足したりすることを考えると、Outlookが要らないならHome and Studentのファミリーパック、Outlookが要るならHome and Businessの2パック版を買うのが良いと思います。個人的には、MacBook Pro 13インチとMacBook Airの11インチの中身がリニューアルした時に買いたいと思っています。その前に帰国したら家用に、iMacMac miniを購入してデータサーバ替わりにして、TVも液晶にしてApple TVを繋げたい等と夢想しています。
Apple Apple TV MC572J/A

Apple Apple TV MC572J/A

広告を非表示にする
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^