趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

ヌードラーズの万年筆用顔料インクが沈殿していた。

先日の古典ブルーブラックインクを混合型インクと表現する種本の記事のコメント欄で、「Noodler'sのbulletproofのインクの中には、これ染料と顔料混ぜてるんじゃないかというような、はっきり分からないけど、怪しい感じのものもあります(^^;」と書きましたが、それが、以前ヒューストンの万年筆店で購入したNoodler'sのインク、紫のEternal Periwinkleと赤のFox Redです。

瓶には、Bullet proof、UV light proof、100% water based、pH Naturalの表記があります。100% water basedとあることから、染料系のインクだと思っていたのですが、水を溶媒とした水性顔料インクだったようです。

3年近く放置していたら沈殿していました。顔料なので、振ればまた分散するかと思って、かなり激しく振ってみたのですが、ケーキングを起こしているのか、あまり再分散しませんでした。

ガラスペンで筆記してみたものです。下の2ラインの部分は水に漬けています。Eternal Periwinkleは全然滲んでいませんが、Fox Redはかなり滲みました。極黒もこれくらいは滲みますから、これをもって染料が含まれているとは言えませんが (おそらく水性顔料だけのインクだと思いますが)、いずれにせよ怪しいインクであるのは確かなようです(^^;

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^