読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

名古屋でつけ麺を食べ、万年筆を見ながらチャイナスティックを食べる。

名古屋と言えば、モーニングセットが凄いらしいと聞いていたので、素泊まりのホテルを早めにチェックアウトして、コメダ珈琲店に行ってみた。コーヒーを注文したら、「ミルクは」と聞かれたような気がしたので、「いらない」と言ったら、コーヒーに豆菓子の袋が付いてきた。あれ?と思って回りを見ると、皆トーストと卵を食べている。何と言われたのか分からないけれど、最初に聞かれたのが、モーニングセットがいるかということだったみたいだ。今更くださいとも言えないので、お腹いっぱいで、コーヒーだけ飲みたかった人のふりをしてきた。
そんなわけで、11時になるまで時間をつぶしながら、梦麺88に着いたときは腹ペコである。混ぜつけ麺(並)を一気にいただいて、もう一杯、中華魚そばもいけそうだったけど、すぐに2Fでチャイナスティックをいただく予定だったので我慢した。

すぐ横の階段を上り、PEN-LAND CAFE(ペンランドカフェ)へ、まだお茶の時間ではないので、しばらく私一人で貸切状態。コーヒーを飲みながら、チャイナスティックをかじり、飾り棚の万年筆を眺めて、万年筆メニューと見比べるという至福の時間。
タンク店長さんのお話もじっくりと聞けて、軟調ニブを使った筆記の妙技を見せていただいたり、拝み抜きの技を解説していただいたり、昨日内覧会があったばかりのペンジャケットを、店長さんの愛用の逸品も含めて色々と見せていただきました。

そんなこんなで2時間近く、お邪魔させていただいて、結局いただいて来たものは、カスタム74のシャープペンシルを愛用しているので見逃せなかった旧カスタム レガンスのマーブル軸のシャープペン、本当にいい感じの色具合。マツヤ万年筆病院で購入したM600を持ち運ぶペンシースを、以前から探していたので、ぴったりの大きさのペンジャケット、しかもiPhone5sのPDAIRケースともお揃いの黒に赤ステッチ。黒からセピアに色が変わる秘密を知りたくて、オリジナルインクの移り喜の3つでした。

ル・ボナーのデブペンケースも各色在庫があって、悩んだんですが、デブペンケース1つ買ったら、パンパンになるまで、ペンジャケットを買う未来が見えて、躊躇してしまいました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^