趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

鞄の中身の整理用ボードをNOMADICのインナーポケットプレート BI-01に変更。

普段使いの鞄は、後池田さんが良いよ〜と言っているのを聞いて購入したGregoryのミッションパックというのをずっと使っています。既にカタログ落ちしていて、Amazonの履歴を見たら2007年の購入でもう7年も使っていました。各種ガジェットなど重いものをパンパンに入れて使っているのに全然壊れる気配がありません。
3WAYバッグなんですが、ほとんどバックパック(デイパック)として使っています。内側に多少ポケットも付いていますが、横向き用なので使っていません。
入れるところが一箇所で、縦にして普通に物を入れると底の方に入ってしまい取り出し難くなります。そこで、ハンズで買ったポケット付きの仕切りを使っていました。商品のタグから検索したら、SOLO-TOURISTソロツーリストのパネルポケットという製品でした(画像右側の黒い板)。縦横どちらでも使えるボードで付属のポケットを好きな位置にマジックテープで止めて使うようになっています。

縦横使えるんですが、基本横みたいで裏側の書類スペースは横向き用になります。専ら表側のポケット部を使い、後ろのポケットは使わず、間仕切りとして裏側の方に書類や本、iPadを入れるようにしていました。

前々からもっと収納力のあるバッグインバッグが欲しいと思っていましたが、この手の商品は横型が多いです。有名なカバンの中身というシリーズのリュックの中身 Ver3.0トートの中身という縦型のタイプにしようかと思ったのですが、更に探して、画像左側のノーマディック MOVING OPTION A4タテ・デイパック用デバイダー/バッグインバッグ「BI-01」というのにしました。
こちらの方がリュックの中身やトートの中身より若干安いのと、色にグレーがあったのが決めてでした。これまで黒い色のパネルポケットを使ってきて、黒い鞄の中の黒いポケットは目立たず探し難いことがあったためです。早速使ってみていますが、鞄の中でポケットの位置がはっきり分かって出し入れしやすいです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^