趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

萬佳さんのオリジナル万年筆 記憶色のフェルメールをアウトレットで購入

時々利用させてもらっている萬佳 Wancherさんのメルマガでアウトレットセールの連絡が来て、萬佳 オリジナル万年筆が出てたので1本買ってみました。
軸の色がきれいなので前から気になってはいたのですが、通常価格は送料込税込3,780円のところ、アウトレット品は2,160円。その代わり、

状態1:レジン部分に製造上の欠損があるものがございます。
状態2:同軸部分に接着剤の跡がございます。
状態3:キャップリング近くにレジンのひび割れがある物がございます。
その他、若干の傷などがございます。ご了承の上、ご購入ください。

ということなんですが、

通常、目視検品(ご希望の場合のみインク通し)のみのところ、OUTLET商品限定で、無料のペン先調整を行ってお送りさせて頂きます。

という特典が付いています。

どれか1本選ぶなら、これかな〜と思っていたフェルメール軸がアウトレットに出ていたので、こちらにしました。蜜柑色のオレンジと紫がかったブルーの混じったきれいな色で、それなりに肉厚で程良い重さがあります。
うちに来たのは特に軸の不具合など認められませんでしたが、模様の入り方で、ちょっと割れたように見えるところがあるので、アウトレット品になったんじゃないかと思います。

ヨーロッパショートタイプのカートリッジが1本とコンバーターが付いてきます。コンバーターはスクリュー式で中にビーズが入っている中華万によくあるタイプ。既にモンブランのロイヤルブルーを入れて使いはじめた後に撮った画像です。
キャップは嵌合式で軽く外れ、しっかり留まります。またキャップを軸の後ろに付けても、しっかり留まります。

IRIDIUM POINT GERMANYと書かれたニブは大きめで、書き味に期待してしまったのですが、中華万の肉厚なニブでガチガチに固いです。kakunoくらいの薄さにすれば、鉄ペンでもそれなりにしなる感じがするのに、軸はとても良いと思うのにニブが残念です。
書き味はガチガチですが、ペン先調整されたとあるだけあって、引っかかりなどはなくスラスラと書けます。
ちなみにこの万年筆には、ステンレスニブの他に送料込税込10,800円のチタンニブの記憶色万年筆があります。これもニブはガチガチな気はしますが、ちょっと気になります。
今週のお題「書くこと」

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^