読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

フリクションの消しゴムの位置はヨーロッパ仕様のため。

以前、FRIXIONの消しゴムの位置 - 趣味と物欲に疑問を呈したことがあったのですが、フリクション開発物語の本を読んでいたら、そうなった経緯が書いてありました。

ヨーロッパではボールペンのキャップをお尻に挿さず、手に持ったまま筆記することから、ペン軸の後ろのキャップをすると隠れてしまう位置に付けられたのだそうです。
なるほど!