趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

Linux Mint 17.1 xfce版の初期設定 改訂2版

拾ってきたパソコンにLinux Mintを入れる遊びを始めてから、パソコンが増えてきた、やばい。万年筆もそうだけど、同時に使える数は限られているので、そんなに何台もはいらないのだが、つい増やしてしまう。
Linuxディストリビューションをいろいろ試してみて、シンプルなデザインが気に入って、Linux Mintxfce版を使っている。MATE版よりxfce版の方がXPなどのWindowsに操作に近い感じがする。
最近は、インストール用のメディアをUSBメモリで作るようにしている。楽なので、Windows用のRufusを使用。

インストール後の設定
システム>アップデートマネージャを起動し、アップデートが無くなるまで全部あてる。
システム>Synapticパッケージマネージャを起動し、下記の設定をする。

設定 - 設定 を選び、依存関係で推奨したパッケージを考慮するを有効にします。
ここで一度再読込を行い、設定を反映させます。

Synapticパッケージマネージャのクイック検索で、gufwを検索し、インストール指定、適用する。
設定>ファイアウォール設定ツールを起動しStatusをオンにする。
設定>マウスとタッチパッド>デバイス でスクロールを反転にすると2本指スクロールでのスクロール方向がMacと同じになります。
CapslockをCtrlにする設定は下記のページを参考に、ただ私は入れ替えではなく、Capsは要らない派なので、Terminalで、
sudo gedit /etc/default/keyboard と入力して、XKBOPTIONS="ctrl:nocaps" と書き換えました。

Linux Mintはインストールするだけで、日本語が読めるようになっているけれど、日本語入力のためには何らかのIMEのインストールが必要。
普通の人の場合
Synapticパッケージマネージャのクイック検索で、fcitx-mozcを検索し、インストール指定、適用する。ログインし直す。
SKKな人の場合

ibus-skkの方が順位が上だったので、入れてみたらツールバーが本当にうざいので、次点のuim-skkを入れました。

Synapticパッケージマネージャのクイック検索で、uimuim-skkを検索し、それぞれインストール指定、適用する。ログインし直す。
Firefoxが起動しなくなって??な感じ、Terminalからfirefoxと叩くと色々エラーが出てくるけど、

/homeをchown -R user:user とchmod 744にしたら起動するようになった。パーミッションとかこれでいいのか要調査
Firefoxツールバーの検索窓が、DuckDuckGoなので、虫眼鏡のアイコン>検索設定の変更>検索エンジンを追加>画面下の方の小さいGoogleのアイコンをクリック>検索窓の虫眼鏡アイコンに+が付くので、Googleを追加>検索設定の変更でデフォルトをGoogleに変更
いじっているうちに、タスクバーの右下に表示されるネットワークや音量のアイコンが消えたので、復活させる設定を探したら、ツールバーを右クリック>パネル>パネルの設定>アイテム でインジケータープラグインを追加することで出てきました。

広告を非表示にする
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^