読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

赤黄緑茶

万年筆インク 自作インク

黄黒と赤黒は色の変化を楽しむ色

緑黒と茶黒はより実用的な色 (を目指して調製しています。)

緑黒も茶黒も (変化すると) かなり黒くなります。

万年筆の深窓:緑茶

f:id:pgary:20160422100020j:plain

 
赤黒、黄黒に比べると、色の変化の劇的さは少ないですが、緑黒も茶黒も落ち着いた色で使いやすいと思います。

f:id:pgary:20160422100348j:plain

pgary.hatenablog.com

茶黒に関しては、赤黒と黄黒を混ぜると似た色になりますが、全く同じ色にはならないように色素を配合してあります。
没食子酸インクですから、配合された色素が流れても筆記線は残ります。

f:id:pgary:20160422100441j:plain

 
広告を非表示にする