読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

カヴェコスポーツ万年筆用ミニコンバーター2を購入

万年筆

久し振りに天神の丸善に行って、何かないかショーケースの中をじっくり見ていたら、カヴェコスポーツ万年筆用ミニコンバーター2を発見。お値段はCON-70と同じ700円です。
ショーケースの展示は3本だったけど、お店の方にお願いしたら、カウンターの裏から出して来られたので、在庫はまだまだありそうです。
f:id:pgary:20161003193943j:plain
(画像中、下段のプッシュ式はミニコンバーター1)
お店の方に、「カヴェコスポーツ用ですよ、デルタとか他社のに試してみたけど使えませんでした。」と念を押されました。ヨーロッパタイプのカートリッジを使う他社の万年筆に試してみようと購入する方が多いのでしょうね。
ヨーロッパタイプでも各社微妙な違いがあり、私の経験上でも、モンブランのカートリッジは若干太く、挿せない万年筆があったり、カヴェコスポーツに他社のカートリッジを挿したらグラグラですぐ抜けてしまったことがあります。
f:id:pgary:20161003194421j:plain
カヴェコのボトルインクは持っていないので、ウォーターマンのブルーブラックを吸引、現在はミステリアスブルーと名前が変わった、染料だけど青から緑っぽい色に変化するインクです。金ペン堂の推奨インクとしても有名。
コンバーターはレバーをまっすぐ引っ張るピストン式です。
pgary.hatenablog.com
以前、ミニコンバーター1で試したように、プラチナの変換アダプターを噛ませて使うこともできそうですが、インクを吸引したときの全長が長くなってしまうので、あえて使うメリットは無いかもしれません。
pgary.hatenablog.com
あと気になったものとして、カスタム URUSHIのFMが展示されていました。立派なペン軸とペン先でした。
カスタム URUSHI | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT



それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー