読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

パイロット カスタム845 FA 10号ニブ、742の首軸を845と交換

下手な字なりに、フォルカン (FA)の力の入れ方、抜き方が分かってきた感じがしています。
f:id:pgary:20161108195753j:plain
今は743より柔らかいという742のFAを使っていますが、どうせなら一番良いFAが欲しい。そうなるとアサヒヤ紙文具店の朱漆845かとページを見てみたら、現在品切れで価格改定予定とか。

朱漆の FA は 2017年に入荷の予定で、時期は未定です。
メーカーより、朱漆に関して2017年以降入荷分の価格改定を指示されていますが、価格は現在未定です。
パイロット カスタム845 万年筆 -アサヒヤ紙文具店-

しまった〜早く買っておけば〜と後悔しましたが、次点の策としては845と同じ15号ニブの743から移植という手もあります。ニブを抜いて交換することを考えていたのですが、845も743も首軸は共通なんじゃないかと思いつき、検索してみると、PILOT万年筆wikiに首軸の互換表がありました。
首軸の互換表 - PILOT万年筆@wiki
845のところは空欄でしたが、なんと743と742は互換性があるとのこと、それじゃあ845と742もいけるだろうと試してみました。
f:id:pgary:20161108195922j:plain
見事に互換性ありました。ちょっと小さい10号ニブになりますが、あまり違和感は感じません。それに15号より柔らかいFAニブというのも良いです。
また逆に、845の首軸を入れた742は、ペン先がキャップにつかえるんじゃないかと、おっかなびっくりで締めたのですが、こちらも特に問題ありませんでした。細身の軸に豪華な15号バイカラーニブで、これはこれで有りな組合せかもしれません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^