趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

今更ですがAmazonサイバーマンデーでFire HD 10を購入しました。

もう1ヶ月も前の話になりますが、サイバーマンデーに購入したものの紹介です。今回のサイバーマンデーでは、絶対欲しい!と血圧が上がるようなものも無く、個人的には盛り上がりに欠けました。
Amazon系端末は安くなるんだろうと期待していた通り、やっぱり値引きされたので、前々から気になっていたFire HD 10を購入しました。
f:id:pgary:20180110015842j:plain

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

セール品ではありませんが専用ケースも買いました。保護フィルムを貼るのも面倒だったので、前面までカバーするタイプのケースです。結構ごつくなっちゃいますが、そのまま鞄に放り込んだり雑に使うにはちょうど良いです。
f:id:pgary:20180110015724j:plain
ちょっといじればGoogle playからもアプリを入れられる様になりますが、極力いじらないをコンセプトに、kindleAmazon prime videoの様なAmazon系のサービスを利用するための端末として使うことにします。
f:id:pgary:20180110015904j:plain
このケース、立たせる時の角度が固定になってしまいますが、一人で本やビデオを楽しむ分にはちょうど良い角度です。
画面サイズは10.1インチでフルHD (1920x1200) の解像度があるのですが、横長なので本を読む時は意外に画面が小さく感じられます。
それからAmazonのストアアプリを使って本をダウンロードする時、アプリが固まってしまったり、ダウンロードがうまくいかなかったりすることが何回かありました。ダウンロードに失敗した本は一度ライブラリの「ダウンロード済み」から削除して、再度読み込み直す必要がありました。
それ以外の、本を読んだり、ビデオを見たりする通常動作はサクサク動いて特に不便は感じません。何より、これだけの性能の端末が1万円そこそこ (プライム会員割引+サイバーマンデー割引) なのですからコストパフォーマンスには文句の付けようがありません。本体の32Gメモリだけでも困らないだろうと思ったのですが、サムソンの32G microSDHCメモリが1680円にWinter saleでレジで10%オフだったので入れて、本をmicroSDカードに入れる設定にしました。もう一つサイバーマンデー対象品で購入した、最初の画像に写っているAnkerの箱は、バッテリー搭載のUSB充電器です。充電器として使っていると自然にバッテリーも充電されているので、充電を特に意識する必要が無いのは便利。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^