趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

文具

万年筆用の古典ブルーブラックインクについて、文献を調査し、自分の手で実験してきた記録から、主なものまとめ

古典ブルーブラック (古典インク、没食子インク、没食子酸鉄インク、iron gall ink) とは何か? 鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、文献にあたり、色々な実験をして記事を書いているのですが、自分でも何を書いたか分からなく…

たぶん一番使っているボールペンはフリクションボールノック1.0mmの赤

フリクションボールノック 1.0mm 赤の替芯、最初の1本+3本セットの計4本を使い切りました。 会議資料などに、どんどん書き込んだりメモしたりするのに使っています。元々は1.0mmだと筆記線が濃いというので使っていたのですが、最近はフリクションインキも…

丸善でクレオロールが在庫限りと書かれていたので何本か買い足した

クレオロールは金色だけ持っていたのですが、他の色も購入しようと思ったら、文具店であまり見かけなくなっていた。 天神の丸善には、各色まだ結構残っていたのだけれど、在庫限りと書かれていたので、買い足しました。 金、銀、メタリックブルー、メタリッ…

ゼブラのカスタマイズペンはプレフィールだと思っていたら、とっくの昔にサラサセレクトになっていた件

プレフィールのボールペンをシャーペンに替えたいと相談されて、プレフィールのシャープペンシルユニットは3種類あって〜と話しながら、ゼブラの商品ページを開くとプレフィールが無い(^^;アレ? ZEBRA | ゼブラ株式会社 | 多色・多機能ボールペン いやそん…

マツヤ萬年筆病院で入手した旧プレスマン

マツヤ萬年筆病院では、うっかり万年筆を増やさないように気をつけながら、でも何か見つけたら、うっかり落ちても良いかなと思いつつ、じっくり見て回っていたのですが、結局プラチナのプレスマンを買ってしまいました。 ロゴが違う金属チャックの旧プレスマ…

石丸文行堂本店で入手したプラマン限定色

長崎に行く機会がありましたので、石丸文行堂本店で購入したもの。ぺんてる プラマンの限定6色と、カラーバーインクのブラックベルベットです。石丸文行堂のオリジナルインクが大量にあるだけでなく、藍濃道具屋やTono&Lims、ナカバヤシのTACCIAなど福岡市内…

趣味の文具箱 Vol. 50を取り急ぎdマガジンで読んでみた。

趣味の文具箱もついに50号おめでとうございます! 例によって九州地方は紙の本の発売は遅れるので、取り急ぎdマガジンで内容をチェックしました。この間までは2日遅れだったのが、運送会社の負担増などもあり3日遅れになったらしいと聞きます。 今回は万年筆…

フィッシャースペースペン アポロ11号月面着陸50周年記念ボールペンを見て感慨深い

フィッシャースペースペンのアポロ11号月面着陸50周年記念ボールペンが発売されたという記事を見て、、、 www.buntobi.com もう、あれから10年経つのだなあ、、、と感慨深いものがあります。 うちにある40周年記念ボールペンは、ヒューストン土産にSpace Cen…

万年筆インクカートリッジが使えるフェルトペン「YOOKERS」の特許明細

クラウドファンディングが成功して発売された「YOOKERS」は、万年筆インクカートリッジが使えるフェルトペンというのが売りです。 www.makuake.com ただ万年筆のカートリッジが使えるフェルトペンというだけだと、プラチナのプレピー マーキングペンやソフト…

文具本紹介: ワープロ時代の文具カタログ

古い文具の本を見つけたらつい買ってしまいます。今回ご紹介するのは「ワープロ時代の文具カタログ」という昭和60年 (1985年) の本です。 ワープロやパソコンも多数紹介されていますが、パソコンは98シリーズとしては2代目のPC-9801F2と、それに対抗した各社…

ダイソーでプラチナのシャープペンシルを3本買う。

まったく別のものを探しにダイソーに行ったのですが、必ず文具コーナーはチェックして面白いものが出ていないか確認しています。 今回は一番右端のグラマー オ・レーヌの黄軸がちょっと珍しいと思ったので購入し、ついでに、0.9mmのゼロシンとサイドノックの…

デルガード タイプERの消しゴムは半分も使えなかった。

子等は結構筆圧が高いので、デルガード系を好んで使っています。逆さにすると消しゴムが出るタイプERも渡していたのですが、消しゴムが無くなったからと持って来ました。 ZEBRA | ゼブラ株式会社 | デルガード タイプER 消しゴムをスレスレまで使ってしまっ…

趣味の文具箱 Vol.48は沢野ひとしさんのインタビュー記事が良かったな。

例によって九州では紙の本で発売されるまでタイムラグがあるので、dマガジンで趣味の文具箱 Vol.48を読む。 今回も思わず欲しくなってしまう新製品など、たくさんの情報が載っていますが、個人的に一番の記事だったのは、沢野ひとしさんのインタビューでした…

一番良く使うカッターのA-300GRをホームセンターで買い足しました。

数あるカッターの中でも一番良く使っているのは、NTカッターのA-300GRです。 NTカッターで一番普通のサイズだと思うA-300という型番のカッターには、色々な種類がありますが、A-300GRは本体がダイキャスト製で一際がっしりとした作りです。 pgary.hatenablog…

フリクションボールノックビズの限定品 SunはBUNGUBOXのエネルゲイアっぽくて好み

何の前情報も仕入れてなかったのですが、お店で見かけてつい確保。東日本大震災への寄付付きのフリクションボールノックビズ限定品です。 写真に写っている普段使いしている赤のフリクションボールノックビズも東日本大震災寄付付きの2014年の限定品ですが、…

ZEBRAのLightwriteを早速壊した。電池や替芯の交換前に説明書を熟読すべし。

LEDライトが付いたZEBRAのLightwrite (ライトライト) というボールペン、面白そうなので買ってきた。軸の色は4色あるけど、暗いところで目立ちそうな白軸にしてみた。最初丸善で買おうとしたら、白軸だけ売り切れていたので、同じ様なことを考える人は多いん…

最近のMONO消しにはクリーンマークが付いてないみたい。

この前普通の消しゴムを色々と買ってきた時に調べたら、jikeshi 日本字消工業会という組織があって、クリーンマークが消しゴムの安全性と品質を示すマークとして定められている。クリーンマークは、日本字消工業会の会員が生産する製品に添付され、「その製…

手書き特集の雑誌penを買いました。とても良い特集でしたが、インクの説明には突っ込みを入れる。

「手書きの味わい」という特集の雑誌penをdマガジンでチェックしたら、かなりの分量が手書きとペンと紙で占められていて、取って置きたいと思ったので紙でも買ってきました。 色々な人の手書きの原稿がページいっぱいに大きく載っていて筆跡を楽しむことがで…

普通の消しゴム買ってきた。

子供の消しゴムがちびたのばっかりになったので5個くらい買ってきて欲しい、というミッションを請け買ってきました。 普通のサイズの普通の消しゴム、どれも定価は100円?、少し割引きがあってそれぞれ76円だった。 とりあえずメーカー違いで、あるのを買っ…

TOMBOWの修正テープ、MONO PGXだけカラーとテープ幅の対応が異なる件

普段は使わない「修正テープ」を買ってくるように頼まれたのですが、文具店の棚の前で意外にたくさん種類があるのに、はたと困りました。 その場でいそいそとiPhoneで検索すると、きだてたく*1さんと福島槙子*2さんがテストしまくった記事が出てきて、MONO A…

浜松のBUNGUBOXで購入したヌルリフィルに書いてみました。

BUNGUBOX浜松店に6月にお邪魔した時、購入させていただいたA5サイズのヌルリフィル、なかなか使い出せずにいたのですが、やっと試し書きしてみました。 pgary.hatenablog.com 表紙裏に開発者のペンサルーン (聿竹年萬) さんのお名前があり、1枚目はピンク色…

文房具特集の「天然生活」で衝撃的だったのはガラスペンの記事でした。

「天然生活」は今まで読んだ文房具の雑誌とは、また違う切り口の記事が多いと感じました。 特に衝撃的だったのは、佐瀬工業所のガラスペンの誕生秘話でした。 ガラスペンの人気が無くなったので、やめようと思ったけど、材料がたくさん残っていたので、使い…

予約していた「ゼブラ完全ガイドブック」が届きました。

記事の中では、工場の製造機械、検査機器が興味深かったです。 付録はサラサクリップのクリスタル仕様とマッキー仕様が5本です。もったいなくてしばらく使えないでしょう。 ゼブラ完全ガイドブック ([実用品])作者: ゼブラ株式会社出版社/メーカー: 実務教育…

SL-F1 miniにジェットストリーム4Cリフィルを入れてみた。

暑くなってきて上着を着なくなり、とっさの内ポケットのボールペンが無くて困るシチュエーションが増えたので、常時持ち歩き用のミニボールペンとしてSL-F1 miniを復活させました。 久し振りに出してきたらリフィルが他に流用されて入っていなかったので、せ…

中学生男子の心をがっつり掴むMOZUさんの超絶精密作品集と錯視ノート

昨年「MOZU 超絶精密ジオラマワーク」を買って帰り、さりげなくリビングのコタツの上に置いておいたら、起きた時にはうちの中学生男子の心ががっつり掴まれていました。態と手などを画像に写り込ませ無いと、普通の写真に見えて、ジオラマの凄さが分からない…

フリクションボールノックの1.0mmを買ってきました。

フリクションボールノックの1.0mmが新製品として丸善に並んでいたので買ってきました。フリクションボールは以前赤入れ用に使っていたのですが、どうも筆記線が薄いのがストレスになって使わなくなってしまいました。 比較用にと新品の0.7mm替芯に交換して書…

プラチナの製図用シャープペンシル プロユース171を赤入れ?に使っています。

最近ずっと他の人が書いた文章に赤入れをしていたのですが、赤色にこだわって、万年筆やボールペンを使うと何度も書き直した後が読み難くなるし、フリクションは筆記線が薄い感じがして気にいらないし、と筆記具に悩んでいました。しかし考えてみると、マン…

テープのりは、圧倒的にニチバン tenori (てのり) 派です。

テープのりの中で話題にのぼることが少ないように思いますが、私は圧倒的に「ニチバン tenori」をお薦めします。 www.nichiban.co.jp ニチバンってどんな会社だっけ?という人でも、セロテープの会社だと言えばピンと来るでしょう。元々テープや粘着剤が専門…

711でチキンラーメン オリジナルポーチを貰ってきました。

セブンイレブンで該当製品を2個買うとオリジナルポーチが貰えるというキャンペーンをやっていたので、黄色いのを貰ってきました。 セブン‐イレブン限定 チキンラーメン オリジナルポーチプレゼント!!|セブン‐イレブン~近くて便利~ 以前同様のキャンペーン…

赤のボールペン3本使い切ったが、特にVコーンはなかなか減らずに大変だった。

黙々採点の時期がやってきました。 pgary.hatenablog.com 今回は、パイロット レックスグリップ 1.6mmとVコーン、ぺんてる エナージェル 0.7mmを使い切りました。 レックスグリップ (REXGRIP) 1.6mmは線が太くてリフィルが細いので結構早くインクが無くなっ…

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村
文房具ランキング 面白かったらポチポチっとお願いします^^