趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

マイコン大作戦は結局出たのか?

マイコン大作戦たのみこむで頼み込んでますが、しかし、ちっとも投票数が伸びません(^^; 別に思い入れ無いですか、そうですか、放送されたときに見ていた世代って、30代の結構ピンポイントな世代なので少ないのかなあ。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=14237
上記サイトによると、アメリカ本国でDVDがリリース予定らしいという情報があります。amazon.comに行ってみると、確かに原題の"Whiz Kids"という題名で商品があります。いやありました(まだGoogleのキャッシュなんかではMatthew Laborteaux主演って書かれたバージョンが残ってるみたい)。だって、No Imageだったけど、主演はMatthew Laborteauxってちゃんと書いてあったもんね、少なくとも私が注文したときには。しかしImageとして、なにやら乳児教育っぽい画像が使われるようになって、怪しい空気が流れはじめました。”Image間違ってるよ、Matthew Laborteaux主演のTV showの画像じゃないじゃん”という意味のつもりのメールを送ってみたけど、amazon.comの中の人は、”そんなはずないよ、ブラウザのキャッシュをクリアしてから試してみな” と聞いてくれません。船便だったので1ヶ月くらいかかって送られてきた商品は案の定、乳児教育のDVDです。”あの〜、私はMatthew Laborteaux主演のTV showのWhiz Kidsを頼んだのに違うじゃん”と書いて送ったら、”いや〜すまん、ちゃんとしたの送るから、それは送り返さなくていいから。”と言うので待ってたら、また同じのが送られてきました(^^; ”だから、違うって〜、コンピュータ少年がコンピュータを駆使して悪党を退治するTV showなの、Matthew Laborteaux主演なの。」と返したら、”それは無いみたいなんで、注文は無かったことに”ってなったみたいです(私の読んだ限りでは)。
結局、マイコン大作戦(原題:Whiz Kids)のDVDはアメリカ本国で発売されたのだろうか? それともamazon.comの中の人の勘違いなのだろうか? amazon.comではもう一つ、Matthew Laborteaux主演と書かれたWhiz KidsのVHSという商品があるのですが、これもNo Imageです。これこそ、マイコン大作戦なのだろうか、それとも、、、。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little