趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

キーボードにバックライトを

IBMThinkPadは液晶の上にキーボードを照らすライトを装備していましたし、ApplePowerBookには光センサーで周囲が暗くなると自動的にキーボードを下から照らす凝ったライトがついています。PDAでもSONY CLIE PEG-UX50はキーボードにバックライトが付いていました。C系リナザウのハード上の弱点がキーボードにバックライトが無いことです。仕事帰りの夜道に使うことが多いのですが、液晶を90度以下の角度に開いて、画面の明かりでキーを照らして入力しています。
最近話題のW-ZERO3SHARPの担当者の方のインタビューによると、

ちなみにキーが光るのは、ザウルスで実現できなかったので個人的には夢でした

と言われているので、SHARPでもキーボードにライトを付けようという話はあるんだと、少し嬉しくなりました。W-ZERO3は確かにいいんですけど、WinCE系の不自由さと、LinuxZaurusの楽しさを知ってしまったから、W-ZERO3の技術がリナザウに生かされるのを夢見て、待ちの体制に入ることにします。
http://review.ascii24.com/db/review/ce/cellphone/2005/11/14/659049-000.html?
今のvodafoneにする前は、長いことDDI-Pの端末を使っていたし、以前も書きましたが3回線契約していたこともあるので、今のWILLCOMの躍進は解約したと思ったら〜と複雑な心境です。しかもvodafoneで家族割が始まったので、ますますやめられなくなってしまいました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little