趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

MacBookの実物を見る。

微妙に巡回経路からずれているので、今まで行ったことがなかったのですが、今日は丸を抱えて、根性入れて初見参。ショップというよりショールーム、ぜーたくでおしゃれな感じ、正直開いているスペースがもったいないと思ってしまった(^^; 売っているのは普通の物、どうせだから、英語キーボードモデルとか、その場でHDD換装とか量販店では出来ないことをやってくれればいいのに。
MacBookを拝見。汚れが目だたなそうだから黒にしようかと最後まで迷ったのですが、白を発注して正解だったと思う。黒のマット仕上げは、かなり手の油が目立つ。展示されているMacBookブラックにはピトピトとたくさん指のあとが残っていた。白のポリカーボネートボディはツルツルのままなので、外側に関しては黒よりも汚れが目立ちにくそう、キーボード側は相変わらず手の汚れが付きやすいだろうが、こちらはこまめに拭くしかないだろう。
キーボードはちょっと触った感じ、特別打ちにくいとは思わなかった。キー間に隙間が開いたキーボードが、意外と打ち易いということはHP100LXでよく知っている。かつての消しゴムキーボード(と呼んでませんでしたか?)を思い出させてくれて懐かしい、SORD M5とかいろいろ。
閉じて軽く持ち上げてみる、、、2.36kgと構えていたせいか、軽く感じる、重量バランスも悪くない感じ。最近は毎日、700mデカバッテリー付きをバックパックに入れて持ち運んでいるが、MacBookなら毎日の持ち運びもできそう。バッテリー部は周囲より少し凹んでいるようだが、気になる程ではない。再度開けてみる、マグネットラッチの感触が気持ちよい、しかし筐体の内側の縁のエッジがシャープなのはチョット怖い。

Apple MacBook 13

Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/512MB/ HD80GB/ SD/ Black [MA472J/A]

到着したら、このソフトをチョット入れてみたい。
http://japanese.engadget.com/2006/05/20/macsaber/

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little