趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

MacBook Airにとやかく言うな!ブログ記事もそうだけどコメント欄がもっとも過ぎてワロタ

今年から新たにヤンキーグループに移籍した Carl Howe が、興味深い記事を寄稿している。
MacBook Air にはピッタリのマーケットがあるではないかというのだ。

うんたしかにAirに向かってあれこれいちゃもんつけるのは
貧乏臭い…(笑)

いや〜、ひさしぶりにもっとも過ぎて笑ってしまいました。うん確かにAppleに対して高いとか言うのは間違っていた。intel Macになってから最近ちょっと、性能に対するコストパフォーマンスがよくなっていたので勘違いしていました。Appleは高い、数字に表れるスペックだけ見たらべらぼうに高いのが伝統だったではないですか。おそらくパソコンが趣味だって言うヒトは、MacBook Airのスペックを見た時に、頭の中で各パーツごとにばらしちゃっているんですよね。そして各パーツの価格を合計して、このスペックなら適正価格はこれくらいだなと、特別なパーツを使っても+αくらいだろうと、それからするとMacBook Airは高い、何で高いのか理解できないくらい高い。そりゃそうだ!
Q:MacBook Airはなぜ高いんですか?
A:MacBook Airは高いだって? それはスペシャルだからさ。
というのが正解なんでしょう。そして、トラックバック先の記事の通りMacBook Airがファッション・ホスピタリティ業界をマーケットとしているのならば、高いことに意味がある。高いからこそ売れる。ブランドもんのバックと一緒です。高い値段の分使い勝手がよかったりするわけじゃない、なんか知らんけどブランド品で高いから欲しくなる。それがMacBook Air、、、、、、、、、、と言いきっちゃうとMacBook Airがかわいそうか、だってMacBook Airは軽いんだもん。

Apple MacBook Air 1.6GHz 13.3インチ MB003J/A

Apple MacBook Air 1.6GHz 13.3インチ MB003J/A

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART