趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

ヒューストンの万年筆屋さん。

ネットで検索したら、DROMGOOLE'S Fine Writing Instruments & Stationery というお店が有名なようなので、のぞきに行ってみた。ちょっと大きめの街の文具店という風情のお店だが、ヌードラーズ、プライベートリザーブなどに混じって、色彩雫!、プラチナカーボンインク、極黒、セーラージェントルインクなどのボトルと、パイロット、セーラー、プラチナのカートリッジがありました。米国製のインクの次は日本製のが多く、ドイツ製インクより多いようでした。価格的には日本の倍ちょっととそれなりのお値段ですが、まさかこんな光景を見るとは思わなかったので驚きました。ショーケースに目を移すと、Vanishing pointや823やバンブーなどのパイロット製品、セーラーのプロフィットやプロフェッショナルギア系、ボールペンですが、Tombowハバナなど並んでいます。本体の価格はあまり日本と変わらないくらいでした。とりあえずぐるっと見せていただいて、シェーファーの赤インクボトル $8.40と小さいstaplerを買ってきました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little