趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

スタイルフィットとプレフィールのシャーペンユニットはそのままで交換可能か?

各社のカスタマイズ式多色ペンのシャーペンユニットについて調べたことがあるのですが (シャープペンシルユニットの使いやすさで比較するカスタムボールペン (STYLE-FIT,COLETO,Sliccies,Prefill))、その記事のコメント欄で、

いきなりですが、stylefitのケースにprefillのシャープユニットは使用できるかを調べてほしいんです・・・

というご要望をいただいたので調べてみました。特にプレフィールはシャープペンシルユニットの種類が豊富なので、これが他社のものでも使えるなら、使いたいという人は多そうです。

上からプレフィール、スタイルフィット、コレトのシャーペンユニットです。コレトは別物として、プレフィールとスタイルフィットはプレフィールが少し短いだけなのでスタイルフィットのホルダーでそのまま使えそうに思えます。

先端を合わせた時の長さの違いは、たったこれだけ、直径もほぼ同じです。

ただ結論から言ってしまうと、うまく作ってあるもので、プレフィールのシャーペンユニットをスタイルフィットのホルダーに挿しても、ちゃんと固定されません。上の図は、スタイルフィットの透明ホルダーに、上段はスタイルフィットのシャーペンユニット、下段はプレフィールのシャーペンユニットを挿したところですが、プレフィールのユニットは奥まで挿さらず固定されていません (矢印の位置がユニットの後端部)。逆も同じで、スタイルフィットのシャーペンユニットをプレフィールのホルダーに挿しても、固定されません。プレフィールのユニットの後ろにスタイルフィットのユニットの後端部を移植するなど、改造が必要だと思われます。
シャーペンユニット側の改造が面倒な人は、プレフィールのホルダーにスタイルフィットのボールペン芯が、少し緩い感じですが使えますので、プレフィールのホルダーを使えば、ジェットストリーム+0.7mmシャープペンシルなどを簡単に実現できます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little