趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

パイロット ジュース(Juice)の筆記見本に物申したし。

新しく発売されたパイロットのゲルインキボールペン ジュース (PILOT | ゲルインキボールペン ジュース) 、第一印象はパイロットのサラサクリップなのですが、サラサとはまた違った色のラインナップで、JuiceとSARASAから好きな色をセレクトして使っていきたいと思います。
新発売なので大きな什器で筆記見本もたっぷり用意してあるのですが、これまで見た文房具店の筆記見本は、0.5mmで各色揃えていて、0.38が少しという構成でした。0.7と1.0の筆記見本が無いと、どの太さを選ぼうかという時に困ります。
しょうがないので自分で購入して筆記見本を作成しました。

油性ボールペンのZEBRA SK-0.7芯とUK-1.0芯と比較しています。ゲルボールペンは油性ボールペンより筆記線が太くなりがちですが、Juiceもご多分に漏れず0.5が油性の0.7、0.7が油性の1.0相当の筆記線になりました。ただ、Juice 1.0は、Juice 0.7とそんなに変わらない線の太さに見えます。

0.38から1.0まで滑らかに書けますので、選ぶ時は書き味は気にせず、好きな線幅で選んだら良いと思います。
見本のセレクトはショップでやっているのか、パイロットから見本用のペンが指定されているのか分かりませんが、ペンの太さも4種類混ぜつつ、各色の筆記見本を用意していただけたらと思います。
ちなみにSARASAと同様JuiceのリフィルもOHTOのDudeで使えました (ZEBRAのジェルボールペン SARASAのリフィルをOHTOのDudeで使う。 - 趣味と物欲)。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little