趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

ステッドラーと思いきや、トンボの福岡県硬筆書写用鉛筆

遠目に見ると色合い的に、ステッドラーマルスモグラフ 製図用高級鉛筆に見えますが、

鉛筆│ステッドラー日本【公式サイト】
TOMBOWの福岡県硬筆書写用鉛筆です。子供の小学校で、硬筆書写用に指定されている鉛筆です。

BBという表記は初めて見ましたが、2Bのことでしょうか、他社の鉛筆と書き比べてみても、それくらいの硬さに感じられます。

uniに硬筆書写用鉛筆があるのは知っていたのですが、トンボのは知りませんでした。
硬筆書写用鉛筆|鉛筆・色鉛筆事務用品・学用品|三菱鉛筆株式会社
ただ、トンボのMONOの硬筆書写用鉛筆は少し色合いが異なっています。
モノ 硬筆書写用鉛筆 | 株式会社トンボ鉛筆
これまでにも子供達には、三菱鉛筆ならハイユニ、ユニスター、ユニ、9800、ナノダイヤTOMBOWならMONO100、8900、ステッドラーのルモグラフ、ファーバーカステルの9000、カランダッシュのテクノグラフなど種々雑多な2Bの鉛筆を買い与えてきましたが、彼等の中では今のところ、福岡県硬筆書写用鉛筆が一番で以下、ハイユニ、ナノダイヤだそうです。
私も試しに書かせてもらいましたが、引っ掛かりが無く、軽い筆記感のハイユニに対し、福岡県硬筆書写用鉛筆はちょっとヌメりを感じる書きごこちです。これで一本74円ですから、なかなかコストパフォーマンスの高い鉛筆だと思います。
2013/2/9 追記
うちの家族みんなで気に入ったのでダースで買いました。福岡県内の文具店ならどこでも売っているわけではなく、近くに小学校があるような小さめの文具店の方が置いてあります。逆に博多や天神の大きな文具店(INCUBE、丸善、LOFT、ハンズ等)では見かけません。

箱の裏の宣伝文句が良いですね。

「この鉛筆は硬筆書写用として開発されたもので、濃度、芯の太さ、なめらかさ等あらゆる角度から研究されています。正しい文字、美しい文字を習得するための画期的な鉛筆です。」
以前紹介したポプラインク (WAGNER岡山大会でチェリーさんにいただいた古典ブルーブラックインク3種 - 趣味と物欲) の箱に書かれている宣伝文句に通ずるものがあります。