趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

AUTOPOINTの操出式シャープペンシル 黄軸 0.5mmは使用作法が必要

KAWECOスポーツ万年筆用コンバータを分度器.comから購入したとき、送料無料のために、ちょこちょこと買い足したもの第4弾。
米国 AUTOPOINTの0.5mm操出式シャープペンシル All-American Standardです。

ブラック、ライトブルー、イエロー、レッド(アイボリーチップ)と4色ありますが、やっぱりイエローを選択。明るいレモンイエローです。

クリップにAUTOPOINTやUSAと刻まれています。

アメリカでは老舗のブランドだそうです。でも、Office DepotやOffice Maxでは見かけた記憶がありませんでした。

ちょっと大きめの剥き出しの消しゴムはシャーペンの芯入れの蓋を兼ねています。芯入れは本当にただの芯入れで、普通のシャーペンの芯の半分くらいの短かい芯が入っています。当然ノックもできません。

芯の出し入れは、ペン先のチップ部分を回して行ないます。ただし引っこめる方はチップ部分を回した後、芯を押して戻す必要があります。

芯を入れるときは、チップを外し、芯を押し出す針金も回して外して、芯を一本入れます。

箱に使い方の説明が書いてあります。
物心ついたころにはノック式のシャープペンシルが主流でしたから、操出式のシャープペンシルは大変面倒に感じられます。芯入れの儀式を万年筆のインク吸入の様に楽しめるようになればよいのでしょうが。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little