趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

中華アクリル軸のガラスペンと万年筆の両用ペンもコストパフォーマンスが高いです。

前回の記事で、カヴェコ ブラススポーツ似の中華ブラス万年筆の出来が良かったので、DELIKEというメーカーが、他にどんなペンを作っているのかAmazonで検索してみると、きれいなアクリル軸のペンが出てきました。

きれいなだけなら落ちませんが、ガラスペンにも万年筆にもなるということで購入してみました。
f:id:pgary:20181029184519j:plain
箱の表には「丸物TM」、サイドに「Marupen Stationery」、上海製造で、軸の材質はアクリル樹脂と箱の裏に書かれていました。
f:id:pgary:20181029192944j:plain
「GB21027-2007」という記号を調べてみたら、「学生用品的安全通用要求」と出てきましたので、そういう規格に適合していると安心して良いのでしょうか。
f:id:pgary:20181029184531j:plain
箱の中身は、ペン本体と替えの万年筆のペン先、カートリッジが2本でした。
f:id:pgary:20181029184541j:plain
ペンの後ろ側にもネジが切ってあり、キャップを付ければ十分な長さのペンになります。
f:id:pgary:20181029184600j:plain
ガラスペンとして使う場合、軸内部は塞がれていますので付けペンになります。
f:id:pgary:20181029184550j:plain
ペン先はネジになっていますので、回して取り、付け替え可能です。また、万年筆のペン先は、EFの特殊ペン先となりますが、中華ブラスと同様、ウェーバリーくらいの曲げが小さいタイプでした。
f:id:pgary:20181029184610j:plain
書き味も良いです。まったく問題無く使えます。
AmazonではDELIKEで検索して出てきますが、箱やペンにはDELIKEとは書いてありません。ペン先には「丸物」をデザインしたロゴと「Marupen Stationery」の文字が入っていますので、実際の製造メーカーは「丸物」なんでしょうか。
f:id:pgary:20181029191952j:plain
カヴェコ ブラススポーツ似のペンはさすがに似過ぎで、人前で使うのを躊躇してしまいますが、こちらのペンは大手の万年筆メーカーの製品とはあまり似ていないので、使ってみようという気になります。
pgary.hatenablog.com
DELIKE以外に、Moonmanと入れても検索にひっかかってきますが、販売者によってかなり価格差があるようです。緑とブラウンの軸以外に、金魚柄やピンクのグラデーション、黒と白の模様のものなどが販売されています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little