趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

ふなぐち菊水一番しぼり缶の1年物を味わってみた

スーパーやコンビニでも良く見かける生原酒 ふなぐち菊水一番しぼり缶には、6ヶ月でブランデー、1年で老酒の味わいになると書かれていますが、良く売れているようで、店頭では新しい缶しか見かけません。
f:id:pgary:20201005215733j:plain
変化した風味を味わってみたいと、200mL缶を購入して、うっかり飲んでしまわぬよう、棚の奥に仕舞い込んでいたのですが、ふと思い出して見てみると、既に1年以上経過していました。
缶底の製造日を確認すると、右が19年6月25日製造で1年以上経過しています。左は比較のために店頭で一番新しいのを買ってきた20年8月3日の2ヶ月物です。
f:id:pgary:20201005215753j:plain
左が2ヶ月物、右が1年と3ヶ月物です。1年経つと色が少し茶色味を帯びています。
f:id:pgary:20201005215804j:plain
味も明らかに変わっています。2ヶ月物で感じるアルコールの刺激は、1年経つとまろやかになり、老酒に似ているかは分かりませんが、風味が増した感じがします。
妻にも試してもらいましたが、1年経ったものの方が、味が濃い感じがすると言っていました。今度は半年でブランデーの味わいというのを試してみたいと思います。
www.kikusui-sake.com

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little