趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

ピュアモルト(ゲルインク)にジェットストリーム芯を入れる。

ベタベタするのが嫌なので持ち手が木のボールペンが良い、単色で良いからジェットストリームでインクが長持ちするもの、というオーダーが家人から入りました。
本人が理想に近いとAmazonで見つけて来たのは、下記のピュアモルト ジェットストリームインサイド (SXN70505) 、でも結構するよねと躊躇しています。

売り切れているけど、ヨドバシの価格を見ると、元は770円なのが限定商品でプレミア価格になっているようです。
https://www.yodobashi.com/product/100000001004194772/

色違いのピュアモルト (ゲルインク) (UMN515)なら、定価の550円でまだ手に入ります。

ピュアモルト (ゲルインク) の元のリフィルはUMR-85N、私はそれをセルロースナノファイバー入り307のUMR-87Eに入れ替えて使っていました。

uniのカタログを見ると、ジェットストリームのリフィルの中では、SXR-5 (SXR-38, SXR-7, SXR-10) が適合しそうなので、買って来て並べたら長さもバネ止めの位置も同じです。

ピュアモルト (ゲルインク) のAmazonのレビューにもジェットストリームと入れ替えて使っているという書き込みがありましたし、よく知られている交換ではないかと思います。
ピュアモルト(ゲルインク)|ボールペン|三菱鉛筆株式会社