趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

もうね、OpenOfficeじゃなくてMS Office使ってた意味が無くなったんですけどね。

そして,もっとひどいことに,これは某MIBさんから入手した情報であるが,Mac版のExcel2008では誤差範囲のユーザー指定そのものが廃止されたらしい.ありえん.誤差範囲の指定ができないExcelなど使う価値がない.我々の描くグラフにおいて,誤差棒はデータの統計的有意性を視覚的にアピールできる重要な情報である.これが使用できないグラフ作成機能など何の価値もない.しかもきっとアカデミック版とか言ってるんだろうしな.アカデミックな人が全く使用できないアカデミック版など全く笑わせてくれる.マジでMSはこの誤差範囲周りの問題をなんとかできないと,一気にユーザーを減らすことになることを自覚した方がいい.さっさとパッチ出せやこのトンチキが!!!!!!

えっ、、、、!?

僕も「Office 2008 for Mac」のアカデミック版を購入しました。
その後、エラーバーが以前のようにつけられないことを確認し、
愕然としました。
office2004でエラーバーをつけたグラフをoffice2008で読み込み、
エラーバーの値を修正しようとしましたが、これも不可。
今のアカデミック版のoffice2008は学術目的には使用不可のようです

まじで、、、!?
ぎゃああ〜、ほんとだ〜、Office2008 for Macに以降してから、本格的なデータ処理をまだやっておらず、昔のデータの修正しかやっていなかったので、気づかなかった〜。最悪です。致命的です。あまりの衝撃に足が震えました。以前OpenOffice(Ooo)に移行しようとして、移行できなかった、ほとんど唯一の原因がまんまOffice2008 for MacのEXCEL2008に実装されていますorz

表計算のCalcでグラフを作成したとき、散布図のエラーバーをセル参照で描けないことが判明。よく利用するグラフの形態(もうそればっかり)なのでこれが出来ないとなると苦しい。EXCELだけでも買わないと駄目かな〜。

う〜2004にダウングレードせんといかん。
あんまり衝撃的だったので、Mactopiaのフィードバックからメールを送ってみた。
https://www.microsoft.com/japan/mac/contact/feedback/default.mspx
他にも困っているお仲間を見つけたら記録していくことにします。

「エラーバーを指定できない」ことは、それだけ致命傷なんです。
私の例が特殊なのではなく、この機能は多くの人が必要としている機能のはずなので、どうか、修正をお願いします。

これまでのExcelではグラフに誤差範囲(エラーバー)を描くとき、あらかじめセルに入力しておいた誤差範囲の値を指定できていましたが、Excel 2008 for Macでは、その指定ができなくなっているらしい。これほんとだとするとかなり困るなぁ。 かなり致命的な仕様。

グラフの誤差範囲指定できないが致命的なので、勿論、見送り。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^