趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

万年筆用の古典ブルーブラックインクについて、文献を調査し、自分の手で実験してきた記録から、主なものまとめ

古典ブルーブラック (古典インク、没食子インク、没食子酸鉄インク、iron gall ink) とは何か? 鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、文献にあたり、色々な実験をして記事を書いているのですが、自分でも何を書いたか分からなく…

Gemini PDAでデーモンクリスタルIVを遊びたい。

デーモンクリスタルの第1作は子供の頃、SHARPの8bitパソコン MZ-1500で遊んでいました。不可能は無いと言われたMZ-700の後継機で、PCGとPSGを搭載し、きれいな絵や音が表現できるようになった機種です。そこそこソフトは出ていましたが、当時主流だった、PC-…

浜松のBUNGUBOXで購入したヌルリフィルに書いてみました。

BUNGUBOX浜松店に6月にお邪魔した時、購入させていただいたA5サイズのヌルリフィル、なかなか使い出せずにいたのですが、やっと試し書きしてみました。 pgary.hatenablog.com 表紙裏に開発者のペンサルーン (聿竹年萬) さんのお名前があり、1枚目はピンク色…

みんな悪役令嬢が好きだよね〜ということで、コミックも読んでみました。

Google検索からこのブログを見に来ていただいている方で、ほぼ不動の1位を獲得しているのは、文具でも電子ガジェットでも無く、以下の悪役令嬢のなろう小説に関する記事です。 なろう小説の紹介記事は他にも色々書いているのですが、断トツでこれだけ突出し…

Gemini PDAでもSKK

ことあるごとに書いているかと思いますが、私がモバイルガジェットにはまる切っ掛けになったのはHP100LXです。昔はLXユーザーのオフ会が活発に行われており、そんなオフ会の一つで文市さんとは20年前くらいに一度お会いしたことがあります。 そんな文市さん…

文房具特集の「天然生活」で衝撃的だったのはガラスペンの記事でした。

「天然生活」は今まで読んだ文房具の雑誌とは、また違う切り口の記事が多いと感じました。 特に衝撃的だったのは、佐瀬工業所のガラスペンの誕生秘話でした。 ガラスペンの人気が無くなったので、やめようと思ったけど、材料がたくさん残っていたので、使い…

予約していた「ゼブラ完全ガイドブック」が届きました。

記事の中では、工場の製造機械、検査機器が興味深かったです。 付録はサラサクリップのクリスタル仕様とマッキー仕様が5本です。もったいなくてしばらく使えないでしょう。 ゼブラ完全ガイドブック ([実用品])作者: ゼブラ株式会社出版社/メーカー: 実務教育…

万年筆インクの見分け方まとめ、染料、顔料、古典インク

WAGNERの森師匠の質問掲示板 (インクに関する質疑応答) にインクの見分け方に関する質問があったので、ざっくりと答えてみましたが、今まで調べて書いたものをまとめる意味で、こちらのブログでも詳しく書いてみます。1. インクを良く観察する。(色調、澱や…

8月だし、新刊も出たので、子供に「ペリリュー」を渡してみた。

「ペリリュー」の5巻が出たので読みました。デフォルメされた可愛らしい絵柄ですが、頁をめくるたびに精神を削られ、でも目を離すことができません。 8月だし、色々考えるきっかけになればと子供にも渡してみました。 読んでいるみたいですが、早急に意見を…

めしばな刑事タチバナ30巻が「懐かしのあめ玉」特集だったのでマルキョウで飴買ってきた。

めしばな刑事タチバナ30巻が「懐かしのあめ玉」特集だったのでマルキョウで飴買ってきた。 個人的に良く舐めてて味も記憶に残っているのは、サクマの「いちごみるく」とカンロの「ナッツボン」、「いちごみるく」は外からじわじわ溶かしてミルク風味が出てく…

交換修理になったiPad Pro 12.9inch用のSmart Keyboardは打ちやすくなっている気がする。

iPadのSmart Keyboardをせっかく新品と交換してもらいましたので、久しぶりにちゃんと使ってみています。 iPad Pro 12.9inchと同じ横幅(縦幅?)をいっぱいに使った、13インチのノートパソコンとほぼ同じ大きさのキーボードなので大きさは十分です。 配列は…

夏休みの自由研究に古典的なインクの調製はいかが?

この時期になると全国の小中学生の親御さん達は、夏休みの宿題、中でも自由研究に頭を悩ませられていると思います。 子供の自主性を重視するなら、ハイラルの地図とかスプラトゥーンのギアの組合せとかでも良いんじゃないかと思ったりもしますが、なかなかそ…

既存のウエストポーチを新しいPDAに適合させるべくチクチク裁縫をしました。

PDA

カメラバッグで有名なtamracのウエストポーチ、MXS5366という型番で既にカタログ落ちしていますが、つい最近までiPhone7 Plusでも使っていました。 Innovative Camera Bags and Backpacks Since 1977 | Tamrac 良く使うPDAは腰に着けておきたい派なので、細…

Apple PencilにKutopのシリコンキャップを着けました。

Apple Pencilには、「りんごのへた」と「FRTMA マグネット付きグリップ」更に充電時にペントップを無くさないためのシリコンカバーを着けています。 pgary.hatenablog.com これだけガッチリガードを固めても、机からコロンと落としてペン先を折ってしまいま…

「色彩」と「完璧な赤」という長いこと積んでいた色素に関する本を読みました。

最近Twitter等で古典インクに色付けするのに使われていた色素についての議論が盛り上っていたので、長いこと積んでいた「色彩」と「完璧な赤」という本をやっと読みました。 「色彩」は色に関する歴史全般の本ですが、「完璧な赤」は主に南米のコチニールに…

iPad Pro Smart Keyboardの交換修理品はちゃんと12.9inchのUS版が届きました。

前回、前々回とiPad Pro Smart Keyboardの調子が悪くて、修理を依頼した話をしてきましたが、今回はその完結編です。 pgary.hatenablog.com pgary.hatenablog.com ヤマトの方が来て、箱から中身を取り出し、交換品をその箱に詰めて持って帰るという受け渡し…

iPad ProのSmart Keyboardは無償交換修理になったが、何が届くのかちょっとドキドキしている。

昨日記事にしたiPad ProのSmart Keyboardの故障、Appleのサポートに連絡したら、Appleでも把握している不具合ということで、無償交換修理ということになった。ありがたい。 pgary.hatenablog.com ヤマトさんが新しいものを配達してくれるので、その場で故障…

iPad ProにSmart Keyboardを繋ぐと充電していると勘違いする故障?

久し振りにsmart keyboardを使おうとiPad Proに繋いでみると、バッテリーの表示がペカペカと点滅する。良く見ると電源に繋いでいないのに、充電と未充電の表示を繰返しているようだ。 分かりやすいように動画で撮ってみた。 iPad Pro smart keyboard chargin…

ついに氷点下三ツ矢サイダーを飲めました。

前から氷点下三ツ矢サイダーの自販機があることには気づいていたのですが、販売時間が限られているので飲めないでいました。 電気の節約のためだと思いますが、17時までしか販売していません。 過冷却されているので、キャップを開けて飲んでいると中に氷が…

ほんとだ!Vペンからもスプリングが出てきた。

前回の記事に、KITAさんより下記のようなコメントをいただいたので、 同様の機構はパイロットの使い切り万年筆のVペン、水性ボールペンのVコーンにも、プレピー以前から使われています。 スリップ・シールとは異なるのか?特許申請しなかっただけなのか? pg…

使い切り万年筆ZEBRA fuenteは良く見るとスリップシール機構付き

THE PEN ADDICTでZebra Zensationsという使い切り万年筆が紹介されていました。紹介されていたZensationsは青インクのモデルでしたが、黒インクのモデルは、百円ショップのCan☆Doで購入したことがあります。 Zebra Zensations 0.6mm Fountain Pen Review — T…

ブルーブラックという色名が先か、青染料を入れたのが先か?

古典インク (没食子鉄インク) の処方の歴史を調べてみると、没食子の抽出液と鉄分を混ぜただけのインクでは筆記線が見え辛いので、態と酸化を進ませて黒くした「酸化インキ」というのが作られていました。 酸化させない「未酸化インキ」については、パイロッ…

インド産 krishnaインクの激しい変色、これも遊色なのか?

これも遊色と言われる現象なのか? 時々読ませていただいている「THE PEN ADDICT」というサイトでインド産のkrishnaインクが紹介されていたのですが、これが驚きの色の変化をしています。 Krishna Ink Anokhi: A Review — The Pen Addict Krishna Ink Review…

スプラトゥーン2チョコエッグ最終報告44個開けてイイダだけ出ませんでした。

スプラトゥーン2のチョコエッグ、通販で買ったり、コンビニで買ったり、近所のスーパーで見かけるたびに買ったりしてました。 pgary.hatenablog.com pgary.hatenablog.com 近所の福岡ではあちこちにある食料品系スーパー (ディスプレイが昔懐しい感じのとこ…

iPad Pro 12.9インチの保護フィルムをアンチグレアタイプに貼りかえました。

iPad Proには光沢タイプの保護フィルムを貼っていました。これまでそれで不便を感じたことは無かったですし、Retinaディスプレイの美しさを損なわないので気に入っていたのですが、新しくできた照明の明るい部屋で使った時、照明の反射で画面がほとんど見え…

やっと蒼墨を使い始めました。

蒼墨を買った報告をしてから、はや2ヶ月が過ぎてしまいました。 蒼墨を入れる予定のプロフィットマット軸に、Storia Nightを補充したばかりだったので、真面目に使い切るのに時間がかかってしまいました。中々インクが切れないので、何度途中で洗ってしまお…

お酒業界は気づいたみたいだが、珈琲業界が気づくのはいつだろうか。

缶酎ハイを買うときは人工甘味料を使っていないかチェックしてから買います。アセスルファムKで低カロリーとか言っても、単純に美味しくないじゃないですか。 アメリカ人なんか、ブドウ糖は不味い砂糖じゃないと、と言いながらメキシコ産コーラ買っていたり…

駿河屋の静岡本店でテンションが上がって、ファミコンソフトを買って来た。

通販では時々お世話になっていた駿河屋さんの静岡本店に行ってきました。 駿河屋静岡本店 | 株式会社 エーツー 古本、プラモ、CDなど色々な商品を扱っていますが、今回は中古ゲームをじっくり見ていきます。 最近は中古ゲームソフト店自体が減ってしまって、…

MacのPowerPoint16.14.1で印刷時の矢印が大きくなる不具合

変だと思っていたら、これか、今のところ修正はされていない。 Office for Mac (Powerpoint)の印刷時における線及び矢印の不具合 - マイクロソフト コミュニティ 他にも印刷がらみで色々不具合が出ているみたい。 PowerPoint mac office 16.14 アップデート…

セーラーインク工房123のペーパークロマトグラフィー

セーラー インク工房 123に使われている色素をペーパークロマトグラフィーで見てみました。遊色するということで話題になっているインクです。 blog.livedoor.jp 左は精製水、右は70%のエタノールで分離しています。 水で分離した時は緑の色素があるように見…

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^