趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

万年筆用の古典インク (iron gall ink, 没食子インク, タンニン鉄インク) について、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ

鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインク(古典インク, 没食子インク, タンニン鉄インク, iron gall ink)について、文献にあたり、様々な実験をして記事を書いているのですが、たくさんあって自分でも何を書いたか分からなくなることがあるので、ブログのトップにまとめを表示します。秘伝のタレのように継ぎ足しながら書いているため長いです。

これまでの経緯は下記の一連の投稿 (古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか - 趣味と物欲) からどうぞ、頑張って書きました^^)ノ
pgary.hatenablog.com

更に詳しい情報は、下記の「続きを読む」を押してみてください

続きを読む

CrossLand 山口総本店に行こうとしてボーリング場の解体現場に誘導されてしまい、しばし呆然と佇んだ。

山口の文具店と言えばCrossLandかなと、Google mapを頼りにCrossLand 山口総本店に行こうとして、ボーリング場の解体現場に誘導され、「エ?ココ?ナクナッタノ?」としばし呆然としてしまいました。

www.jujiya-net.co.jp
Google mapで検索しても、CrossLandのウェブページのGoogleマップへのリンクを踏んでも、旧店舗のあったところが表示されるので、ウェブページに書かれていた住所「山口市吉敷中東4丁目8-2 維新ナインテラス1F」で検索して移転先の新店舗の場所が分かりました。


旧店舗までの道程を見て、わりと近いと歩いていったのですが、新店舗は更に1 km先でなかなか運動になりました。

ようやく辿り着いたお店は広くてきれいで、文具の種類も豊富で素晴しかったです。

使い切ったジャストミート・スマートを開けてみたらジェットストリーム芯が出てきた。

ボールペン*1を借りて使っていたら、ちょうどインクが切れてしまったので開けたら、純正じゃない芯が出てきた。

ルーペで型番を見ると、SXR-89-07*2 スタイルフィット用のジェットストリームリフィルです。ジェットストリームスキーの相方のために、ジェットストリーム仕様に改造していたようですが、過去記事を検索しても出てきません。

横着してバネ止めの出っ張りをラジオペンチで潰して作ったので、インクが途切れずに出るか不安で、ブログの記事にしてなかったのだと思います。

結果は見事に最後まで使えたので、安心して記事にできます。

https://www.pilot.co.jp/support/pdf/refill-yusei.pdf
パイロットのカタログによると、ジャストミート・スマートの純正リフィルとして、BSRF-8EF、BSRF-6F、BSRF-6M、が挙げられているのですが、合わせて他社互換リフィルも載せてあるのが良いですね。

クリップが透明のやつで!というオーダー ZEBRA チェックペン-α

子供から「クリップが透明のやつでオナシャス」というオーダーを受けたので、普通のは駄目なのか聞いたら、αの付かないチェックペンは「赤いシートを乗せる前から読めないんじゃ」ということでした。

Check Pen-αはクリップが透明です。

www.zebra.co.jp
宣伝文句の「明るい色だから文字が読みやすい」というままだなあ、という感じです。


www.youtube.com

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART