趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

万年筆用の古典ブルーブラックインクについて、文献を調査し、自分の手で実験してきた記録から、主なものまとめ

古典ブルーブラック (古典インク、没食子インク、没食子酸鉄インク、iron gall ink) とは何か?

鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、文献にあたり、色々な実験をして記事を書いているのですが、自分でも何を書いたか分からなくなることがあるので、ブログのトップに表示されるように未来の日付でここに纏めます。
※ この記事は先頭に来るように未来の日付で書いてあるので、このブログの本当の最新記事はこの次の記事になります↓

古典ブルーブラック (古典インク) とは?

古典ブルーブラック (古典インク) という言葉をこのブログでは、「タンニン酸あるいは没食子酸および鉄イオンを含む万年筆用インク」と定義しています。この定義にあてはまる市販のインクは、メジャーどころでは、プラチナとペリカンのボトルとカートリッジのブルーブラックインクモンブランのブルーブラックと旧ミッドナイトブルーのボトル (ただしどちらも現行品ではない)、ラミーのブルーブラックのボトル*1ローラー&クライナー(R&K)のサリックスとスカビオサ (没食子インク) になります。

また、DIAMINEのregistrar's inkや、英雄などの中国製ブルーブラックの一部も古典ブルーブラックインクです。更にブルーブラックではない色の古典インクとして、プラチナからクラシックインクポーランドのKWZ INKからIGインクが新たに販売されました。 *2

  • これらの研究結果は、このブログで公表している他、趣味の文具箱Vol.16, 23に記事を書かせていただきました。
  • 私の調製したインクが万年筆研究会 WAGNERの2010, 2012, 2014, 2015, 2016限定インクとして採用されました。
  • ヌルリフィルでお馴染Pen_Saloonさんの喜望峰インクとして採用されました。万年筆とヌルリフィルの部屋|Pen_Saloon
  • プラチナ クラシックインクの開発に協力させていただきました。*3

ちなみに古典ブルーブラックという言葉は、本やネット上の文章として残っているものとしては、2chのインクスレが起源のようです。(古典ブルーブラックという便利な言葉 - 趣味と物欲)
古典インクは、ある程度の耐水性・耐光性があり、比較的裏抜けや滲み難く、書いた後の色の変化が楽しめ、昔ながらのインキ消しで消すこともできる上、ペン先が汚れたらアスコルビン酸できれいに落とすことができ、そして何より万年筆でしか使えないインクなのです。

機能的な面だけで、古典ブルーブラック不要論をとなえる方もいますが、そもそもそれを言い出したら、何で万年筆使うんだってことにもなりますよね?(^^; それはともかく、個人的にはインクは好みが9割だと思っているので、自分で責任を取る限り、好きなものを使えば良いと思います。

今や空前の!?万年筆ブーム、新しく万年筆の魅力に取り付かれてインク沼に嵌り、古典ブルーブラック (古典インク) に初めて触れたという方も多いと思うので、Q&A形式で疑問に答えてみたいと思います。

↓↓ もっと古典インクについて知りたくなった人は「続きを読む 」をクリック

続きを読む

MacBook Proのマウスカーソルが引っ掛かる様に止まるのでESETの設定を見直した結果、、、まだ未解決

前回の調子悪くなったMacBook Pro話の続き、普通に使っていてマウスカーソルが急に止まる減少、以前SSDの出始めの頃のプチフリみたいな感じです。
何が引き金になって起こっているのか原因の特定もできていません。
pgary.hatenablog.com
とにかく片っ端から怪しそうなところを見直してみて、アンチウイルスソフトのESETにも目を向けてみました。
ESETは時々プログラム本体について自動でアップデートされず、インストール作業が必要になることがあるのですが、これまでV6.6で使っていたら、V6.7が出ていたので手動でアップデートしました。
更にMojaveでは、フルディスクアクセス権限の設定が必要だったのですが、これまで気づかずにやっていなかったので、設定しました。
macOS Mojave 10.14 環境でフルディスクアクセスの権限を設定する手順 | ESETサポート情報
これで半日くらい症状が出なかったので、解決したかと思った矢先に、またプチフリ減少が起こりました。
他に、最近使っていないアプリ類を、AppCleanerで削除したり、Onyxを入れてキャッシュ類をまとめて削除してみたりしましたが、一向に症状が収まりません。

古典インク喜望峰を入れてるステンレスペン先の万年筆

古典インクを無闇に怖がる必要はなく、金ペンが必須でもなく、現代のステンレスペンなら鉄ペンでも使えますよ。だってプレピーに付属のブルーブラックは古典ブルーブラックじゃないですか。
と事ある毎に言ってますが、じゃあ自分はどうなんだよ!ということで、古典インクの喜望峰を入れている万年筆を紹介します。喜望峰はペンサルーンさんが企画・配布されていますが、特に初物のインクの場合、自分でも普段使いして異常が無いか確かめるようにしています。
f:id:pgary:20190719201530j:plain
WAGNER2018はプラチナ センチュリーをベースにした14Kの万年筆ですが、プラチナ プロシオン、TWSBI ECO、PILOT kakunoは鉄ペンと総称されるステンレスペン先の万年筆です。WAGNER2018はほぼ毎日使用しているのですが、プロシオン、ECO、kakunoはあえて使わず、横置きにして放置しています。
f:id:pgary:20190719201541j:plain
どれもキャップを開けて書き出すことはできましたが、kakunoはさすがに擦れ気味でコンバーターの中も煮詰って来ています。
スリップシールを備えたプロシオンが煮詰りもせず、すらすらと書き出せるのは当然として、TWSBI ECOも全く煮詰まりもせず、吸引したインクが新鮮なままチャプチャプしています。ペン先部分が小型のインナーキャップに密着し、胴軸のOリングもしっかり働いているためだと思われます。
もう何ヶ月も喜望峰を入れたままにしていますが、ステンレスペンでも腐食等は見られません。

プロシオンは2019年の日本文具大賞で機能部門のグランプリおめでとうございます。
プラチナ万年筆ニュースリリース

MacBook Proのマウスカーソルが引っ掛かる様に止まる動きになったので色々試した結果、、、まだ未解決

いつものようにMacBook Proを使っていたところ、マウスカーソルが時々引っかかる様に止まるようになったので、トラックボール (Logicool M570) の調子がおかしくなったかと、電池交換したり、センサーを掃除してみたりしたのに一向に良くなりません。トラックボールだけでなく、内蔵のトラックパッドでも同じ症状になるので、やっと本体の問題であることに気づきました。
アクティビティモニタ」で確認してみても、特に重いプロセスが動いているわけではなく、メモリも16G積んでますから全然余裕があります。ストレージは不足気味ですが、まだ空きはあります。
調子悪くなったときの定番、SMCリセットとPRAMクリアをまず試しました。
SMCリセットは、

システム終了後、左shift + control + optionを押しながら、電源ボタンを 10 秒間押し続け、すべてのキーを放した後、再度電源を入れます。

Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする方法 - Apple サポート
PRAMクリアは、

システム終了後、option + command + P + Rを押しながら、電源を入れ、20 秒ほど押し続けてからキーを放します。

Mac で NVRAM または PRAM をリセットする - Apple サポート
「ディスクユーティリティ」でSSDにFirst Aidをかけてみたら、下図の様に正常に終了しませんでした。
f:id:pgary:20190718204648j:plain

error: bin: invalid btn_btree.bt_key_count (expected 8792309, actual 8792365)
fsroot tree is invalid
The volume /dev/disk0s2 could not be verified completely

このエラーメッセージで検索してみたら、解決策を紹介されている方がいらっしゃいました。
it-fan.net
起動中にcommand + Sを押して、シングルユーザーモードに入ります。グラフィカルな普通のログイン画面が出てくるので戸惑いましたが、パスワードを入れると、文字だけのTerminal画面になりました。
rootになっているので、下記のコマンドを入れて正常終了すればOKです。

/sbin/fsck -fy

マウスカーソルが引っ掛かる様な症状は収まりましたが、SSDの壊れる予兆だと怖いですね。
→ その後また同様の症状が発生しました。

MacBook Proはmid 2014モデルで、購入してから4年と4ヶ月経っていますから、そろそろ買い替えも考えているのですが、今のMacBook Proは欠陥を抱えたバタフライキーボードですし、タッチバー無しのモデルが無くなってしまいました。MacBook Airの方はEscキーが残っていますが、バタフライキーボードですし、Yシリーズのプロセッサなので、メインとして使うにはUぐらい欲しいかなという感じです。
次期モデルではバタフライキーボードを止めるという噂もありますので、キーボードが改善されて、できればタッチバー無しのMacBook Proを待つことにします。

開催中のAmazon Prime Dayで気になったもの。2019.7.15-16

Samsung 860EVO 500G:7980円 → 6760円
ThinkPad X250のSSDが128Gなので換装用に考えていたもの、もっと安いSSDもあるけれど、性能を加味するとSamsungかなと。

所有しているPCのいくつかにESETを入れているけど、3年のライセンスがもうすぐ切れそうなので更新を考えていた。
5台3年版のオンラインコード版が7980円の20%OFF → 6384円、カード版が5980円で何故かカード版の方が安い。カード版は、認証コードがカードで配送されてきて、 オンラインコード版は、認証コードがオンラインで発行される形式。

防水なのが気になるkindle paperwhiteの新モデル、前回のセールの時より2000円くらい安いと思う。
最安の8G, 広告有り, WiFiで、13980円 → 7980円、32G, 広告無し, WiFiにすると、17980円 → 11980円

プライムデー記念で予約が開始されたPCエンジン mini、発売予定日は2020年3月19日、通常版と予約価格は同じ (消費税10%として11550円) で、収録ゲームオリジナル楽曲が付属する。
メガドラ程思い入れは無いけれど、SNATCHERや、ときメモのようなCD-ROM2ソフトも入っている。個人的には「超兄貴」がツボった。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村
文房具ランキング 面白かったらポチポチっとお願いします^^