趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

「本好きの下剋上」をつい2冊買ってしまい没食子インクが出てきたことを思い出す。

小説家になろうで好きな話は色々ありますが、どうしても一つだけ選ぶとしたら、「本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~」が一番好きな作品です。
第二部 神殿の巫女見習いの2巻の電子版が出るというお知らせのメールを見て、新刊が出ると思い込み紙版を買ってきてしまいました。
読んでいて、見覚えあるな〜、しばらく更新がなかった間にウェブ版を読み返したせいかな〜と途中まで思っていたのですが、既に持っている2巻の2冊目を買ってしまったことにやっと気づきました^^;

今日から更新が再開されたことですし、日頃の感謝の気持ちをこめて、お布施したと思うことにします。
現代日本で司書をしていた女性が、本と言えば羊皮紙に書き写したものしか無いような魔法のある異世界に転生し、本を読みたさに、紙、インク、印刷技術を作り出していくという、本好きにはたまらない本です。
この巻ではインクを作り出す話が出てきますが、その過程でこの世界で一般的に使われているインクとして、「没食子インク」が出てきます。その説明は簡潔ですが正確で、さすがは本好きの下剋上だと思いました。
小説家になろうで公開されていてウェブ版でも読めますが、紙版や電子版用に書き下ろされたエピソードが含まれていますので、どちらも読むのがお薦めです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^