趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

どうにもVAIO TYPE Pが気にくわない。

一晩寝て考えた、やはりVAIO TYPE Pは気にくわない。画面が1600x768で実表示面積としてLOOX Uを超えたのが気にくわない。それなのにドットピッチは0.114でLOOX Uの0.094ほど無理していないのが気にくわない。キーボードの大きさが確保されていて、配列もごく普通なのが気にくわない。しかもsony styleのオーダーメイドモデルなら英語配列キーボードも選択できるのが気にくわない。ポインティングデバイスとしてトラックポイントを採用していて、ホームポジションから手を動かさないで済むのが気にくわない。
メモリを2G積んでいるのが気にくわない。Z540を選択できるのが気にくわない。ファンレスなのが気にくわない。SSDにしても、価格がそこそこなのが気にくわない。USBが2つで、しかも左右に振り分けているのが気にくわない。インスタントモードを搭載しているのが気にくわない。幅広の画面を活かすためのウィンドウ整列ボタンが、気を遣ってます風で気にくわない。変なラベルを隠し、裏面まですっきりしているのが気にくわない。
唯一許せるのは、OSがVistaだということだけだな。

1.33GHz〜1.6GHz〜1.83GHzという流れでは、ちょうど1.6と1.83の間に、感覚的な早さ/遅さを分けるスレッショルド(分岐点)があるように思う。予算配分は、まず搭載プロセッサのアップグレードに優先的に割り当てよう。

1.6と1.83の間、x1.14

ポケットに入るくらいコンパクトなPC、それが「ポケットスタイルPC」
そのあまりにもCoolでStylishな姿に憧れ、真似する人が続出!

痛いニュース(ノ∀`):ソニー、小型PC「VAIOtypeP」の“ジーンズの後ろポケットに入る大きさ”の宣伝が話題に
色々な意味で話題のTYPE Pに超嫉妬!
だいたい、2chLOOX Uスレが、XP版が発表された先月以来ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノとこんな感じだったのが、昨日のTYPE P発表から滅茶滅茶湿っぽくなっているのが、、、御同輩がいっぱいいて慰めになるっちゃあ、なるけど(´・ω・`)

ソニーは男女がジーンズのポケットから颯爽(さっそう)とVAIO type Pを取り出すイメージ写真を使って、ポケットスタイルPCという新コンセプトをアピールしている。もちろん、実際にはボディの幅があるため、ジーンズのポケットに入れるのは難しいし、仮に入ったとしても耐久性の面からおすすめできない

仮に入ったとしても耐久性の面からおすすめできない^^;

鈴木 OSでも、本当はWindows XP版とWindows Vista版の両方を投入したかったのです。でも、製品企画的にどちらかを選ばなければならないという事情がありました。もともと、VAIO type Pではコンテンツ再生という側面に力を入れる計画でした。チップセットに実装されたハードウェアデコーダーで実現する動画表示能力がAtomの処理能力に対してアンバランスなほど機能が高すぎたからです。この「アンバランスな高機能」を使わない手はないということで、コンテンツ再生により適したWindows Vistaが望ましいという結論に達したのです。

XP版のドライバが動画再生支援できるようになれば、XP版も出る? その前にWindows 7になってしまうかな?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^