読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^

MacBookに入れたXPをちゃんと使うべく、スクロール方向を逆にする。

MacBookからMacBook Airに移行して、これまで使っていたMacBookの方にはBootCampでWindows XPを入れて使うことにした。インストール時に注意する点については以前 (MacBookのBootCampにXP Pro SP2のアップグレード版を入れた時の注意点3つ - 趣味と物欲) 紹介している。
その後、MacBook Airの方はLionにアップグレード、トラックパッドのスクロール方向が変わり、最初こそ違和感を感じていたものの、今では逆に、MacBookのXPでスクロールする時に、違和感を感じるようになってしまった。人間慣れるものである。
BootCampのドライバを入れると、トラックパッドの2本指スクロール等も使えるようになるし、コントロールパネルで少しは設定を弄ることができる。残念ながら今のところ、スクロール方向を逆にすることはできない。逆にする方法を探したら、ZWheelというソフトでできるという情報 (LionみたいにWindowsでホイールでスクロールを上下逆にするZWheel.NET ? あのねちょう) があった。適当なフォルダに解凍して、起動し、設定からスクロール方向を反転させる。自動で起動するように、ショートカットをスタートアップに入れた。

また、私のMacBookはUSキーボードなので、そのままだと、Aの左がcaps lockになる。しかし、Caps lockキーを使うことはまず無く、MacOSXで使う時も、Caps lockはCtrlと入れ替えている。MacOSXだとOSの基本設定 (システム環境設定>キーボード>修飾キー) で変更できるので、BootCampのドライバにもそれくらいの技が欲しいところ。また、IMEのON/OFFがAlt+~と2つのキーになるので、ワンキーで切り替えできるようにしたい。これらの解消には、昔からよく使っているAltIMEを入れることにした。ZWheel同様に、解凍し、caps lockとCtrlの入れ替えとIME ON/OFFキーを右Altキーとする設定をし、ショートカットをスタートアップに入れた。

そのうち、スクロール方向の反転くらいは、BootCampドライバの機能として実装されそうな気もするのですが、どうでしょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
面白かったらポチポチっとお願いします^^