趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

プラチナ本栖万年筆のインナーキャップ裏にインクが回ったので外して洗いたい。

お仕事用の万年筆は耐水性が必要なので、国産三社のペンに、パイロット ブルーブラック、セーラー 青墨、プラチナ ローズレッドを入れています。

プラチナは本栖を使っているのですが、何だか汚ない感じになってしまうのが玉に瑕。

特にインナーキャップの裏に、以前使っていた顔料ブルーが回り込んでしまっているのが残念です。インナーキャップを外して洗いたいのですが、バネに止めてあり簡単には外れそうにありません。

以前にもカスタム74黒と透明ニコイチ万年筆を紹介しましたが、スケルトンでもキャップや首軸は透けていなくても良いと思います。透明軸はインク残量が見えるので機能的だと思いますが、キャップが透けているのは、どうなんでしょう。

カスタム74のインナーキャップは嵌め込んであるだけなので簡単に取れます。

ちょうど良い大きさのゴムグリップのボールペンをキャップの中に差し込んで、

引き抜くと簡単に取ることができます。メンテナンス製の良い万年筆は、ずっと使えそうな安心感があります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little