趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

富山市の高志の国文学館で取ったメモから原稿用紙とインクについて

今年はコロナ禍でどこにも行けていませんが、以前、富山市にある「高志の国文学館」に行った時、5x3の情報カードに書いたメモが出てきたので、書き出してみました。
高志の国文学館 | ホーム
富山ゆかりの作家や漫画家、アニメーターについて展示されており、その中から、作家の直筆原稿の展示を見て、使用されている用紙とインクをメモしたものです。
ただし、用紙は用紙の名前が入っているので分かりますが、インクは筆記線から推測したものなので、あくまでも私見にすぎません。

作家 用紙 インク
宮本 輝 専用箋 セピア?
木崎 さと子 コクヨ原稿用紙、LIFE COPY NOTE モンブランBB?、ボルドー
柏原 兵三 文房堂製原稿用紙 ブルー
堀田 善衛 LIFE原稿用紙 ブラック?、緑っぽい古典BB?
源氏 鶏太 ブラック
辺見じゅん 文藝春秋原稿用紙 ブラック

他に、漫画家として、藤子不二雄FとA先生、原ひでのり先生、まつもと泉先生、アニメーター・メカデザイナー・アニメ監督として、河森正治 監督、細田 守 監督などについて、展示されていました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little