趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

パイロットのつけペン iro-utsushi 【いろうつし】のペン先交換

久し振りに街の文具店に行けたので、パイロットのつけペン iro-utsushi 【いろうつし】を購入しました。木軸の黒でペン先はFです。
iro-utsushi<いろうつし> | 製品情報 | PILOT

早速ペン先を抜いてみます。ペン芯が無いため抜くときはゴム板を使わないと手が痛いです。

中央が iro-utsushiのペン先で、インクに漬ける深さを波線で表示してあるのが特徴です。
左からペン習字ペンのEF、Plumix (海外版ペン習字ペン) のCM (カリグラフィ) *1、一つ飛ばして、kakunoのM、コクーンのFです。


他の万年筆*2からペン先を移植はできますが、交換用のペン先だけ販売されると遊びの幅が拡がりそうです。


ペン先の保護が、ただのビニールチューブというのは少し寂しいです。
また、つけペンでインク*3の保持量が少ないので、ペン軸の穴を利用してペン芯を付けると大量筆記もできそうです。

文具王がセーラーのつけペン hocoroにインクリザーバー (ペン芯) を付けるという改造をされています。

www.youtube.com

ペン先を逆にして収納できたりするところは、hocoroの方が工夫されていると感じます。
sailor.co.jp

今更ですが、箱裏の説明書きに、「ペン先は取り外せません。」と書いてありました。

pgary.hatenablog.com

pgary.hatenablog.com

*1:一時期日本でも販売していました。他にはプレラのCMが使えます。

*2:kakuno, ペン習字ペン, プレラ, コクーンなど

*3:パイロット的にはインキ