趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 喜びますのでポチッとお願いします^^)ノ
万年筆用古典インクについて、文献を調査し、自ら実験してきた記録の主要な記事まとめ 本ブログのメイン記事
古典ブルーブラックと万年筆と私 または私は如何にして心配するのを止めて古典インクを愛するようになったか
万年筆適当主義 (鉄ペンに古典インク入れちゃうし、定期的な手入れもしてないよ。) 肩肘張らず、もっとカジュアルに万年筆を使おう。

使い分けに困るもの。

万年筆が増えてくると、どう使い分けるかに頭を悩ますことになりますが、小型端末も増えてくるとどう使い分けるか悩むことになります。一台にまとめるのが良いんでしょうが、これがなかなか絞りこめない(^^;

上からSHARP Linux Zaurus SL-C1000、KINGJIM Pomera工人舎 PM1、SHARP Netwalkerです。

  • SL-C1000PDAの最終進化形(SmartPhoneは除く)だけに、PIMなどの使い勝手が良く、有志製作の独自ソフトにも珠玉の名作が多いので、今でも充分使え、実際現役で使っているのですが、さすがにネット関係などで対応できないところも増えてきました。
  • PomeraATOKでテキストが入力できるだけ!という非常に割り切った性格の端末で、折り畳み式のキーボードが売りです。テキストを入力するには良いのですが、携帯などとの連携が弱いのが悩み、結局PCが必要になってしまう。
  • PM1は一番最近購入した、わずか340gのXPマシンです。速度はそれなりですが、小さい、軽い!メイン機にするべく設定中ですが、PIMソフトを何にするかで悩み中です。
  • NetwalkerはPM1と同等の筐体にUbuntu Linuxを搭載した端末です。キーボードのぐにゃぐにゃ感さえ無ければもっと使うのですが、、、やっぱり触覚は重要です。


今は使っていないけれど、以前よく使っていた携帯端末を並べてみました。
左上より、【hp】HP100LX、IBM PalmTop110、IBM WorkPad 30J、SHARP Zaurus SL-C700工人舎 SA1F、SHARP Zaurus MI-E1、最後の2つSL-C1000とPM1は現役です。
まだまだ、買ったはいいけれどあまり使わなかった端末がたくさんあります(^^;

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART