趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

Linux ZaurusとQRコード作成アプリRQRで、SL-C1000をポメラ的運用のできる親指タイプ端末として再評価してみる

Linux ZaurusSL-C700SL-C1000と使い込みました。素のC700は、遅くて、バッテリーも持たなくて、と散々な評価をされていましたが、swapを使えるようにしたり、special kernelに入れ替えたり、裏蓋を交換して大容量バッテリーを使ったりと工夫することで、実用性が格段に上がりました。

SL-C1000は諸々の改良がなされていましたが、C700と同様の改造を施すと更にサクサクと動くようになり、携帯をiPhoneにするまでメインのPDAとして活躍していました。

発売がC700が2002年、C1000が2005年、OSは当然Linux、CPUはARM系のIntel XScaleで400MHzくらい、RAMは64M(C700は32M)しかありませんから、最近のリッチなウェブを使うには力不足なのですが、上質なキーボードは今でも魅力です。この筺体を活かして、今の技術でAndroidスマホを作れば〜等と夢想してしまいます。

フリック入力が苦手なので、立ったままテキストを入力する時、親指タイプが個人的には未だに最強です。この文章はC1000上のZEditorでテキストを入力し、RQRでQRコードを作り、iPhoneに読み込ませるという、pomera的な運用で書いてみました。

f:id:pgary:20200213084143j:plain

f:id:pgary:20200213084202j:plain

ポメラQRコードリーダー(pomeraQR)というアプリでiPhoneに読込み、はてなブログアプリで更新しました。

RQRの作者の方に見つかりました。ありがとうございますRQRのおかげで、Linux Zaurusポメラ的に有効活用できます。

ujip.hatenablog.com

追記:同じように、ZaurusとRQRを組み合わせた運用をされている方がいらっしゃいました。 こういうニーズって今でも確実にあるのでしょうね。しかし、まだ新製品として出る可能性があるのはポメラくらいか?

sinmoble.com

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART