趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

万年筆インクの宿題:KWZ IG Blue Blackってどうでしょう?

KWZ IG inkってどんなインクか興味はあったのですが、ようやく購入しました。
趣味の文具箱のVol. 41 p30~33に紹介されていますが、ポーランド ワルシャワ工科大学のKonrad Zurawski博士が開発した古典インクです。ポーランドから輸送しても漏れないようにか、ラップの様なものでぐるぐる巻にされています。
f:id:pgary:20180126201418j:plain
今回購入したのは、KWZ Inkの中でも一番高濃度の没食子鉄成分を含むKWZ IG Blue Blackのアーカイブインクです。

先日の記事中の二価鉄試験紙による結果を改めて見てみると、プラチナ ブルーブラックと良く似ている印象を受けました。
万年筆インクの宿題:バーガンディレッドはモンブランの言う通り古典インクかもしれない。 - 趣味と物欲
f:id:pgary:20180126201434j:plain
実際に筆記してみると、KWZ IG Blue Blackの方がプラチナ ブルーブラックより黒く定着するので、没食子鉄成分の量がプラチナBBより多く含まれているのだろうと思います。
f:id:pgary:20180126201449j:plain
普通のペーパークロマトグラフィもやってみました。前回と同じく移動相は70%エタノールです。左がプラチナBB、右がKWZ IG BBですが、ペーパークロマトグラフでもやはり、プラチナBBと非常に良く似ています。
f:id:pgary:20180126201510j:plain
それからKWZ inkのレビューでは良く言及されていることですが、結構強く甘い感じの匂いが付けられています。何か記憶をくすぐる匂いだと考えていたのですが、革の手入れに使うM.MOWBRAY デリケートクリームが、こんな匂いだった気がします。

趣味の文具箱 41 (エイムック 3631)

趣味の文具箱 41 (エイムック 3631)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little