趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

各種古典ブルーブラックインクをモレスキンで滲みと裏抜けテスト

しゅんさんがP.W.Akkermanの没食子ブルーブラックが滲みやすくないか気にされていたので、モレスキン (moleskine) を使って滲みと裏抜けのテスト
上から順にペリカン4001BB、プラチナBB、ローラ&クライナー (Rohrer&Klingner) サリックス (Salix)、ダイアミン (DIAMINE) レジストラーズ、アッカーマン (P.W.Akkerman) BB、KWZ IG BB、喜望峰、とここまで古典ブルーブラックインク、比較として染料の中でも滲みやすいパイロットBB
筆記に用いたのは、Y.S.&CO.のガラスペン、平和萬年筆の太字、1回1回洗って水気を取り、同じ高さインクにディップして書きました。
f:id:pgary:20200307212613j:plain
ダイアミンはちょっと前のものなので色素がだいぶ抜けた感じの色になっている。
髭の出かた (滲み) はアッカーマンはダイアミンと同程度の少なさで非常に優秀、ペリカン、プラチナ、ローラ&クライナーはほぼ横並びで、KWZと喜望峰パイロット並に良く滲む、フローを良くするための溶剤の影響と思われます。
f:id:pgary:20200307212649j:plain
裏抜けもアッカーマンとダイアミンは全く認められず。どちらも鉄分多めの古典ブルーブラックなので筆記性能は高いが、使用にはそれなりに注意が必要と思われます。
f:id:pgary:20200307212725j:plain
二価鉄試験紙の赤さが鉄分多めの証
f:id:pgary:20200302140537j:plain

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little