趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

パーカー51似のJINHAO85木軸万年筆、自分の手にフィットしてしまい、それはそれで微妙な気持ちになる。

復刻されたパーカー51似のJINHAO85 木軸万年筆、引っかかりを感じたらラッピングフィルムの上で8の字旋回してラフに使っていたら、急にスコーンと自分の手にフィットしてスルスル書けるようになってしまった。

調整師の方に見てもらった高価な万年筆の書き味が最高になって欲しいという複雑な気持ちです。
pgary.hatenablog.com

8の字旋回のやり方は趣味の文具箱 Vol.36に詳しく載ってます。
pgary.hatenablog.com