読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

ポータブックでOffice365のOffice2016からWordとExcelとPowerPoint以外アンインストールする。

ほとんど同時期に手に入れてしまったポータブックとGPD WINですが、今のところポータブックの方が使う機会が多いです。

ゲームをしている暇が無くて、仕事で使うとなるとGPD WINはDSと間違えられそうで出し辛く、そうなると少し(かなり?)大きくて重くてもPORTABOOKの出番となります。
しばらくポータブックにインストールされているOffice Mobileを使っていたのですが、Office 2016との違いに不満を感じたので、Office365のサブスクリプション契約を利用してOffice 2016を入れてみました。
ただ、普通にOffice 2016をC2Rで入れると、全てのOfficeアプリが入ってしまい3G以上容量を食われてしまいます。使うのはWord,Excel,PowerPointだけで、AccessOutlookはアンインストールしたいのですが、アンインストールも全てまとめてされてしまいます。
必要なものだけインストールする方法を検索してみると、下記のページにちょうどやりたいことが詳しく書かれていました。

Office 365展開ツールのconfiguration.xmlを編集して、実行してやればよいようです。
Microsoftのページでは下記あたりに書かれているのですが、この説明だけではよく分かりませんでした。

こんな感じに、configuration.xmlを書いて、

<Configuration>
  <Add OfficeClientEdition="32" Channel="Current">
    <Product ID="O365ProPlusRetail">
      <Language ID="ja-jp" />
            <ExcludeApp ID="Access" />
            <ExcludeApp ID="InfoPath" />
            <ExcludeApp ID="Lync" />
            <ExcludeApp ID="Groove" />
            <ExcludeApp ID="OneNote" />
            <ExcludeApp ID="Outlook" />
            <ExcludeApp ID="Project" />
            <ExcludeApp ID="Publisher" />
            <ExcludeApp ID="SharePointDesigner" />
    </Product>
  </Add>
</Configuration>

管理者権限でコマンドプロントを起動し、「setup /download configuration.xml」とやってみたのですが、

Couldn't install
~
Error Code: 30088-1007

とエラーになってしまいます。
うーんと悩んだあげく、一旦Office 2016をフルにインストールし、「setup /configure configuration.xml」とコマンドを打ってみると、下記の画面が出て、インストールプロセスが進行し、Word,Excel,PowerPoint以外がアンインストールされました。
f:id:pgary:20161220212044j:plain
その後、システムのクリーンアップ等を行い、ディスクを3G食われていたところが1.5G弱に収まりました。