趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

色素無し古典インク原液のボトル中での経時的な色の変化

3月15日に調製した全く同じ古典インク (没食子インク, iron gall ink) の原液 (色素が入っていないもの) ですが、調製直後に瓶に詰めたもの(左)と3時間くらい経ってから詰めたもの(右)ではこれくらい色が違います。右側は黒いけれど、後ろに置いてる鉛筆が透けて見えるくらいの透明度はあります。
f:id:pgary:20190325212547j:plain
古典インク原液の一晩経ったもの (3月16日)。透明だった方にも少し色が着きました。
f:id:pgary:20190325212601j:plain
10日経ちました (3月25日)。かなり黒く見えますがペンにつけて書くと、書きはじめの筆記線は薄くてほとんど見えません。だから色素で色付けするのですね。
f:id:pgary:20190325212612j:plain
どれくらいの色なのか、ガラスペンに付けて書いてみた動画です。書いている時はほとんど見えませんが、すぐに酸化されて筆記線が黒く浮かび上がってきます。

3日後 (28日) の筆記線がどの様な色に変化したか画像を追加します。
f:id:pgary:20190328210343j:plain

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little