趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

iPad mini 6とセットにするリヒトラブのA6キャリングポーチの中ポケットに、SANWAの折りたたみキーボードを合わせる。

iPad mini 6をリヒトラブのA6キャリングポーチに入れていますが、一つ中型のポケットが余っています。ここを埋めたくて、外付けBTキーボードを探しました。
pgary.hatenablog.com
以前から持っている折りたたみキーボードから、Thinkoutside Stowaway Universal Bluetooth Keyboardの、これはDELLブランドで販売されていたもの。2007年に購入した古いものなので、BTのバージョンは古いですが、当時の定価で2万弱くらいのものなので、キーボードの作りは今見ても良いです。
それから今も売られている、横に三つ折りと縦に二つ折りのキーボードです。
f:id:pgary:20220309190541j:plain
Stowaway BTキーボードはこの中では、最もコンパクトで、キャリングポーチの中ポケットにも収まり、蓋もベルクロテープで固定できます。また折りたたみのタブレットスタンドもセットになっています。
f:id:pgary:20220309190513j:plain
横に三つ折りキーボードも中ポケットに収まりますが、ベルクロテープが届かず、蓋を固定できません。
f:id:pgary:20220309190523j:plain
縦に二つ折りは、キーボード単体だとコンパクトで持ち運びもしやすいのですが、キャリングポーチの中ポケットに収めるのは難しいです。
f:id:pgary:20220309190532j:plain

サンワサプライのSKB-BT30BKと400-SKB061は、ほとんど仕様が同じの兄弟モデルのような折りたたみ式Bluetoothキーボードで、英語配列67キー で基本iOS用です。
www.sanwa.co.jp
direct.sanwa.co.jp
折りたたんだ時の横幅はほぼ同じ、縦は400-SKB061の方が少し小さいです。
f:id:pgary:20220309190420j:plain
f:id:pgary:20220309190431j:plain
また、400-SKB061の表面はプラ素材のままですが、SKB-BT30BKにはスエード調の表面加工が施されています。そのためか定価はSKB-BT30BKの方が高いのですが、この表面加工は将来的に加水分解してベタベタしないか心配です。現在の実際の販売価格は、どちらも3千円くらいで、ほぼ同じです。

f:id:pgary:20220309190442j:plain
f:id:pgary:20220309190452j:plain
どちらのキーボードもキャリングポーチの中ポケットに収まり、蓋もベルクロテープで固定できます。

f:id:pgary:20220309190409j:plain
400-SKB061とSKB-BT30BKはキーの配列も打鍵感も同じです。
普段から英語配列のキーボードを使っているのでキーボードの配列は、ほとんど問題無いのですが、数字の段が右側に行くにつれて、少しずつ左にずれていて、「ー」を押したつもりで「=」を押してしまいがちです。

f:id:pgary:20220309190502j:plain
iPad mini 6と400-SKB061を合わせてみました。
少しだけ小さいし、表面も加水分解の心配がないプラ素材なので、400-SKB061を中ポケットに入れて使うことにしました。