趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

雑誌の付録のCOACHの万年筆に謎の中華萬のコンバーターを付けてインク吸入して使う。

ネットで見る限り、なかなか人気のあるCOACHの万年筆ですが、(MonoMax付録のCOACHスペシャル万年筆のコストパフォーマンスが高い件 - 趣味と物欲) ボトルインクを吸入して使うには、コンバーターを使うのが便利なので、適合するコンバーターを探していました。その時ふと思い出したのが、謎の中華万年筆セットのことです。(中華万年筆(中国製万年筆)15本組を購入してみた。 - 趣味と物欲)

ヤフオクで購入したものですが、15本入って1000円ちょっとという、書き味も値段なりのセットです。スライド式のコンバーターが首軸に接着して留めてあるのですが、少し捻ってやると簡単に取れます。

COACHの万年筆にしっかり固定することができます。棚吊り防止のためか、コンバーターの中にはガラスのビーズのようなものが入っています。パーカーのスライド式コンバーターにそっくりの形ですが、プラスチックのバリがたくさん付いたままです。

COACHの万年筆の軸色からイメージされる、エルバンのティーブラウンを入れてみました。この万年筆にはぴったりの色合いなのですが、ロディアでも盛大ににじみと裏抜けが発生します。何故このインクを使っていなかったのか思い出しました。

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little