趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little

「万年筆バイブル」のインク以外のところで疑問に思った点は。

「万年筆バイブル」のインクに関するところで疑問に思った点は先日ブログに書きました。
pgary.hatenablog.com
インク以外のところも読んでいて、一箇所疑問に思ったところがありましたので書いてみます。

疑問に思った点

P97: 切り割りの長さとインクの速度について
ここはクイズ形式になっています。

ハート穴から先端部までの距離-つまり、切り割りの長さが長いものと短いものでは、どちらのほうが、インクが先に紙にまでたどりつくでしょうか?

答えは切り割りの長い方で、

長ければ長いほど、切り割りは細くなるので毛細管現象が働きやすくなるからです。

とのことなのですが、切り割りの隙間は切り割りの長さに関係なく調整で変えられると思います。
また、長ければ長いほど早く紙に届くなら、5mmの切り割りと10mmの切り割りなら10mmの切り割りでは2倍以上の速度でインクが流れ、100mmなら20倍以上の速度でインクが流れるということになるのですが、それはさすがに無理があるように思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
ワタシハコテンインクチョットデキル
I can make an iron gall ink a little