趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

EIZOフレームレス液晶モニターの下向き設置に関する注意が出ているが、次亜塩素酸水噴霧の影響が大きそう。

EIZOから、「フレームレス液晶モニターを天吊り/壁掛けなど下向き設置でご利用のお客様へ、ご使用状態の点検のお願い」という案内が出ていました。
www.eizo.co.jp
天吊りや壁掛けなどで下向きに設置している場合、表面パネルが剥離する事例があるそうで、私は下向き設置してないので関係無いし、異常も無かったのですが、EIZOの説明では断言はしていないものの、モニターの表面パネルとバックライトユニットを接着している、両面テープのポリウレタン層が次亜塩素酸水で劣化したのが原因っぽいという印象を受けました。
さすがにもう、次亜塩素酸水の空間噴霧をしている所は無いと思いますが、これまでの影響で、電化製品の故障は増えそうです。