趣味と物欲

博多天神界隈を本と文房具(万年筆とインク)と電子ガジェットを探して徘徊しています。

ギター てづくりペン 無色彩色 大型で、ペリカン ブルーブラックのペンを作りました。

寺西の「マジックインキ 大型」の容器で好きなインクのペンが作れる「ギター てづくりペン 無色彩色 大型」を博多駅の「博多川端文具 博多駅地下街」で購入しました。
guitar-mg.co.jp
インクは、とある事情*1で、大量に持っているペリカン ブルーブラックを入れます。
f:id:pgary:20211205162555j:plain

所謂、古典インク*2に分類されるインクですが、入れて2週間、特に問題なく書けています。


www.youtube.com

筆記したのは、萬年筆くらぶ フェンテ*3謹製のノートで、フールス紙です。
f:id:pgary:20211205162532j:plain

パッケージの中には、マジックインキ 大型と同じガラス瓶のペン本体とスポイトが入っています。
f:id:pgary:20211205162619j:plain

付属のスポイトは小さいので、ダイソーで買ったスポイトを使いました。このような製品の場合、メーカーとしてはスポイトを付けるのは当然のことなのでしょうか?
無色彩色を購入するような人は、スポイトを持っていそうな気はします。
f:id:pgary:20211205162630j:plain

完成したペンはそのままだと、ラベルが無いので、スポイトよりもラベルが付属していて欲しいと思いました。
「ギター 大正浪漫 ハイカラインキ」のようなレトロな感じのラベルで、インクの名前を書くところと、中に入れたインクを塗って色見本になるところがあると、完成後のペンの見映えが良くできそうです。

博多駅地下街に「博多川端文具」 福岡市内3店舗目 2021.09.17
https://hakata.keizai.biz/headline/3655/

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール HP Directplus -HP公式オンラインストア-
デル株式会社 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART